2017年4月13日木曜日

ギュウジリイデアル

これ、3Dプリンタで作ったんだってな。(ダサっ)

俺のVBの線形神宮かとw

偽ユダ金共の言い分。悪魔崇拝者ロスチャイルド主導ってこと。




ISISはCIAが作ったっておまえが言ってたわけだがw
さすがイスラエルと結託しているだけのことはあるな。安倍、岸田も戦争犯罪人である。<●>


さて、素イデアルというのが重要らしいというのはわかったが、まずイデアルとはなんであったか?
これは環$R$とその部分環の元の共役数がイデアルであって、あくまでも元は環に所属するわけですね。
つまり、イデアルってのはまた別グループというか、倍数の性質があることくらいしかわかんない。
倍数デアル性質より、集団の商とか剰余から、元の特定ないし絞り込みが出来そうだ。b(◞‸◟ ;) b( ゚з ゚ ) ヨロ
ちなみに商は環で、剰余は類ということで、一段下みたいな扱いなんですかなっ。

さて、級数は円をなすガロア体であるらしいといったところまではわかったが。
円分体というものがあるようだが、これなんかいかにも直観的に級数チックだが。
ウィキペディアを見るみると、円分体とは1の乗根を添付した拡大体だそうで。 ゜ ρ ゜)ナニガ?
だいたい、数学の説明を見ても、どれもこれをコピペしたようなシロモノで、”円分”とリンクしない説明である。
亜流のおまえらが、よくわかちゃいないらしいことだけはようわかった。m9(o_o)

根というのは、累乗するとその数になるもの($\sqrt{}$はその自乗版)ナンだね。
1乗根とは、複素空間における円(周回積分)の回転因子の数$n$で、$Z^n=1$ってことか。
つまり、円を何分割した単位系なんやと。ちな、複素数というのは二つの実関数でしたな。
それで複素数体(の積)と(位相)回転群とは整合するゾと。($\displaystyle Z^n=1=\frac{1}{2\pi/n}\oint_c(cos(2\pi/n)+isin(2\pi/n))$)
これが(ガロア)拡大体ってことだと思うけどね。
直観的には等間隔でおkということで、時計とかをイメージしてもいいと思うけどね。
ちなみに複素数がうれしいってのは微分可能だからですよ。
ひとつひとつの解が回転因子ダすってことじゃない?それは(実関数)核の足し算じゃありませんか。
さて、円分体の$n$が素数なら、素数は完全分岐するという。これは何を意味しているのか?


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 コメント :

コメントを投稿