2014年11月28日金曜日

ニ觭人の錬命術

意外と順調に片付いたので、週末は別に普通で大丈夫かもしれん。 それにしても、親戚には御子神とか変わった氏がおるもんだな。。 さて、ホロスコープとは関係ないんだが、この際、線形代数の基礎でもサクッとやっておきますか。 直交変換は位置ベクターをパラメータとした関数のようなもの...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月27日木曜日

天球のアポフィス

昨日の直交変換というのは、天球上の各惑星の位置ベクターに対して、黄道座標⇔赤道座標等の変換に然るべき正方行列を掛けりゃいいじゃんてことだよね。 逆演算は行列割り算wじゃなくて逆行列を使ったりして、実地で勉強になりそうですが。 ま、それはそれとして、そもそもホロスコープは黄道基...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月26日水曜日

位相仕掛けの人型

---------------------- 「すべてはベクターなのだ」<●>π 「てことはだ。天球の動きなんてものは、ベクターにすっぽりおさまっちまうわけだ。」<●>π ---------------------- 自転と公転による見かけ上の変化か~、あ~災いだ~。(゜...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月25日火曜日

ベクター空間異視す

もうそろそろ年賀状の準備をせねばな。 毎年恒例のことなのに、これが毎回けっこうめんどい。 まず毎年のように不幸がある(あった)ので、何家及び誰に出すのかをノートのぐちゃぐちゃした住所録に自作付箋紙でしるしをしてもらう。 あ、そうそう、細かいことを言えばいっつもトナーを激しく...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月24日月曜日

ベクター射程空間

TVを見ていたら、高齢の奥さんが病気になって介護している男性が買い物してる時に、インタビューに答えていた。 なんでも目が離せない状態で大変だとも言っていたが。 「これが生きがいだから」と言っていた。 実際にやっている者だけが感じれる幸福。。 同じような境遇、義務感で介護し...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月21日金曜日

天球直交ベクター

ちょっと天球の位置ベクターをイメージしてみますか。 これは地球表面でもなんでも同じだが、要は三次元の球平面だ。 ベクトルが三本に見えるけど、これはある基準ベクトルが、水平方向にある角度(θ1)回転して、それから垂直方向にまたある角度(θ2)回転すれば、表面のどの位置でも...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月20日木曜日

エリプティックエルフ

黄道十二宮(星座)は四大元素以外に、三区分、二分類の属性がそれぞれ順番に割り当てられとるらしい。 三区分とは活動の性質のようで、 活動・・・活発、出発、活動 不動・・・不動、安定、維持 柔軟・・・変化、適応、柔軟 などの性質を表し、やはり牡羊座から同グループ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月19日水曜日

古代四大元素

なんか体調がむちゃくちゃ悪い。 テキトーな感じで流します。 西洋占星術としてのホロスコープ解釈には、ギリシャの四大元素という自然科学観の影響が見て取れる。 現代の原子核の周りを巡る電子数による分類ではなく、自然の構成要素(エレメント)である火、地、風、水というのがそれで、...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月18日火曜日

黄道線上のベクター

古代天文学としてのホロスコープが見えてきたところで、あらためて計算可能性へのステップを考察してみよう。 さて、黄道というのは太陽の通り道のことだったが、日々の東から上って、、という動きはこれは地球の自転によるものである。 では、あらためて黄道が一年で一周するということはどうい...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月17日月曜日

天球のひまわり

-------------------------------------------- 『天使(angel)というものはアングル(angle)だ。つまりは(ディクロニウス)ベクターにおける角度なのさ。 それが占星術(ホロスコープ)にも反映されてるわけじゃないか。』<●>π ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月14日金曜日

古代の碧き秘宝

日本で初めて、ローマ帝国由来の出土品(ガラス皿)が見つかったそうで。 朝日新聞 これも天の思し召しですかなっ!( ゚∀゚)ワハハ さて、天球上の星の位置というものを、どうやって計算したらいいのだろうか? これには、なにやら球面三角法なる、、 「古代宝飾ガラスの発見おめ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月13日木曜日

天球星座標視野

太陽系の星と生命体のリズム同期と、太陽系の計算可能性が古代から理解されていたことが明らかになったわけだが。 未だようわからんのが星座というシロモノだ。。 星座というのは結局、天球のバックグラウンドとしての、天の座標系という位置づけだったのかな? まだちょっとおぼろげであるが...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月12日水曜日

古代天文計算機

----------------------------------- これからわかってくることもあるかと存じます。 そして、これも人間の魂を地から天に引き上げる修行の道。 やがて魂はひとつのものとの和解により、神聖なるものと一体化を果たすのでございます。 -------...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月11日火曜日

星命体無線LAN

昨日の太陽を基準とした体内時計周期は、 概日 (がいじつ) リズム と呼ばれるものでもっとも一般的である。 普通、暦が太陽暦であるのと同様、体内時計と言ったらこれを指す。 他に、月を基準とする、もっぱら生殖に関係する 概月 (がいげつ) リズム というものが確かに存在している...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月10日月曜日

星命体システム開闢

家のわりと近くで殺人未遂があったようだ。 Yahooニュース 小太りで丸刈りか坊主って、どっちなんだよ? まぁ、南台から徒歩で南下したようだから、みっけたら捕まえとくわw 刃物を持ってるなんて関係ねぇ! 米軍の近くだな。。そのままやや東に行って、なんとか緑道沿いに南下...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月9日日曜日

日中囚脳階段

----------------------------------- この地球規模の大転換期を、素晴らしい愛の体験にしようではありませんか。 ----------------------------------- ちと、今週は一日前倒ししたし!(途中休むかも) 金曜の話...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月7日金曜日

天球の天使(アングル)

----------------------------------------- 彼らを壊滅させることは、我々の意思でもやり方でもありません! 我々は、ただ愛なのです。 ----------------------------------------- 認知症の国家施策ね...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月6日木曜日

イシスワールドオーダー

---------------------------------------- 中道です。中道を行くのですよ。 これは中途半端な道という意味ではけっしてありません。 ---------------------------------------- 普通のスーパーって、なん...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月5日水曜日

死神の行軍

ああ、ちょっとまったりと休んでました。 まだ、ボーっとしてるんですが。 。 医者もスケチョンで行き忘れてもうた。 それにしても、(遅い時間だったので)久々にイトーヨーカドーに買い物に行ったのだが。。 低温殺菌牛乳もなく、飲料は特保関連ばっかりでぞっとした。 まぁ、選択肢...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月3日月曜日

神々の錬金術

昨夜はシリウスを見上げました。あの星はどうやら規則的に点滅しとるようで、まるでなにかを熱心に語りかけてるようであった。。 ちなみに、私は星や星座なんてものにこれっぽっちも興味がない。 何の意味も感じないというかね。。だが、オリオンだけはすぐわかるのだ。 そんな人、他にもいる...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月2日日曜日

蘇る民の衆

ドル/円相場が急騰しましたね。 まぁこれは昨日お勉強したとおり、ごく当然の反応なのであるが。。 ロイター   日本経済新聞(為替・金融) まぁ、神クズをロングで掴んでるつもりもなくて、やはり”実弾装着”ってことなんでしょう。 やはり、そういう世界なのですね。。 それにし...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月1日土曜日

国民国家システム開闢

「ゲイであることを誇りに思う」( ´;゚;ё;゚;) byアップルCEO *記事は削除されました。 もはや、意味わからんわ!! m9(o_o) ときに、米当局がイランとの闇取引銀行を再度嗅ぎまわってるぞっと。 ロイター 和解金請求の無限ループだとさw 三菱東京UFJ銀行...
このエントリーをはてなブックマークに追加