2014年12月29日月曜日

可測集合の条件

ぼうボチボチ今年も終わってしまいますが、タイミングを逸したのでテキトーなところまでやりますか。 てか、もう大掃除とかやる気力もないんで。。 どうせ年明けにはボケまくってると思いますから、その時の道しるべ的なところで。 多分、先はまだ長いんだろうし。。 単刀直入に、位相空...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月26日金曜日

ニ觭獣の穴

まぁ、ハイネーボレルの被覆定理なんてものは、被覆出来るものは有限ですねって言ってるだけでしょう。 当たり前じゃないの、とがっくり来ちゃうんだけどね。 当たり前の本質をとらえるのには、結局右往左往するハメになるのかね~。 トポロジーでは、0次元の穴を連結成分、1次元の穴をわっ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月25日木曜日

動かざる被覆面相

いよいよ、年の瀬が押し迫ってきたな~。 何はなくとも、まぁ、無事でなによりかな。 さて、近傍、開集合というものに、無限獣が閉じ込められたのはいいが、それらの計算が出来なければ元も子もないのだが。 現時点では、それは計算可能性に過ぎず、計算とは何ぞやということを見つめざるを...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月24日水曜日

近傍チェインゲージ

連結性とは、とどのつまり集合が開いているか閉じているかということである。 ちなみに”開いている”というのも単なる主観的な形容詞だから、数学的にはまだまだ漠然としている。 エッジ部分が”限りなく近づいた状態”になっとるわけだね。これをどう表現するか。 エッジがぼやけている、で...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月23日火曜日

被覆ハーレムの館

さて、新たな視点のようなものを獲得した気になったところで。 実数体のような連続体を、部分集合体に分割するとしたら、切り口というか部分集合体の端点は、どっちかが閉集合体でどっちかが開集合体にならないと、部分集合体を繋ぎ合わせても全集合体を復元出来ない。 つまり、そんな分割の仕方...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月22日月曜日

無矛盾な関係性

well-defined、数学の世界には面白い表現があるな。 口語に訳すと、よく定義されたということかな。 well-doneと言えば良く出来ましたということで、もっぱら焼肉では良く焼けていることを指す。 定義とは約束事、決め事である。 そこから、数学的矛盾が生ずれば、n...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月19日金曜日

無限獣次元の館

けっこう各地で被害が出とるようですから、あくまで無限(獣)には直接触れずに、控えめモードで続行いたす<●> 被覆の前に、なんか唐突であるが”体”という概念に目覚めてしまったように思う。 要するに、集合の濃度を考えるときに、自然数や有理数、実数の集合全体というものをそれぞれイ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月18日木曜日

無限獣包囲被覆

ヤバい!さ、寒い。。少しトーンを控えめにしておこうかの。。 無限集合どもの濃度の大小関係が明らかに出来る、という事実はわかったが。 まだなお、普通の数のように演算というにはまだ距離がある。 ℵ+ℵ=ℵであり、ℵ+1=ℵである。 これは演算と呼べるものかどうかわからないか...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月17日水曜日

素数ベキ無限階段

さて、どうやら選択公理が真である場合は、一斉に元を選択出来る場合というのが条件になってくるのだとか。 これが、いつ数え上げを止めても一対一対応がついてますが?ということなのだろう。 選択関数というものの一網打尽性を認定汁!m9(o_o) ということですなっ。 なので、その公...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月16日火曜日

集合族のDNA

バターが買えたお! いや~~~~、人生で初、、数学の夢見てもうた。 てか、夢の中で数学を考えているんであって、その思考は十分”現実的”だったが。 もっとも、数学的な思考と言えるのかどうかわからない。 これは、いつか物理に嵌ったのと同じ感覚である。 そう!私はもはや数学...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月15日月曜日

精神異常数学者かく語りき3

ちょっとじっくり数学って空気でもなくなってる。 とりあえず課題のようなものだけ挙げておこう。 濃度の演算はどうやって行うのか? 被覆って結局何の役に立つの? ということかな。 少し調べてみた結果、濃度とは無限集合どおしのサイズのことで、言わば距離のような概念なんだ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月12日金曜日

薔薇の十字架 その65

息を吹き返したところで、あらためて無限獣と真っ向から向かい合った数学界の大馬鹿者、カントール軍曹に思いをはせねばなるまい! カントール軍曹は、実数全体の無限集合に、自然数全体の無限集合を一対一に対応していって、”数えた”わけだね。 少なくとも数えようとした、と。 その果ては...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月11日木曜日

ルベルグ存在理由

ルベーグ積分とは、連続してない関数が 連続してたとしたら 面積なんぼや?という発想なんだね。 一塊(連続)の空きメモリ領域は1024バイト単位のセグメント測度で管理出来るのに対し、虫食い状態のメモリはガベージコレクションしてやらないと値がわかりましぇんみたいなものか。(実際には...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月10日水曜日

ハムサンド釣り

こっから先は、どうせわけわからなくなるんだよな~。 もうやる気のうなった。。てか、先は長い。 ちょっとここらで、ハムサンドウィッチの定理なるフザけたような定理のことを。 たとえば、二枚のパンにハムとチーズが挟まっていたとして、このパン、ハム、チーズを半分になるような切り方が...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月9日火曜日

エルゴ天球ゲージ

そもそも当初は確率空間とか劣加法性がどうのとか言ってたんだよな。 まぁエエか。ともかく集合論の話になるわけだが。 この集合論に沿う形で言うと、直積というのがベクターの張る空間そのものではないだろうか? ベクターは集合だし、直積というのは積ではなくて、集合の元の組全体を言うら...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月8日月曜日

アングル環の大女王

ヤベッ!なんか、無限獣を捉えるとかいう話したとたんにまたしても無慈悲な大雪が。 冬限定とは言え、こんな時期に。死者まで出たとなるとなるべく刺激しないように。。 ちょっとはぐらかしておきますか。どっちにしろようわからんことだし。 ちょうど今年の二月の終りくらいか、似たようなこ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月5日金曜日

籠の中のエルピス

数学的な位相というのは非常にわかりにくい概念だが、ポイントは近傍という概念の性質を距離の代替品にしていることかもしれない。 連続している実数の集合要素とは、デルタ-イプシロン式の議論では、どんな円(距離)を取ろうとも、もっと小さな円(距離)がその中に取れますが、という無限獣の主...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月4日木曜日

無限獣の岩戸開き

昨日、集合にノルムを入れるという表現をしたが、これはなんらかの表現手段で集合に情報を付加するということである。 付加する情報とは、 なんらかの数学的距離 と一般化されるのかもしれない。 これはベクターという特殊な集合に関する絶対的な情報であるが。 これを拡張すると、集合の要...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月3日水曜日

ヌルヌル空間積分

微分や積分は導関数の名が示すとおり、関数から別の関数を導き出す操作であった。 では、ベクターから別のベクターを導き出す操作と違うのだろうか? ベクターの微分・積分が成り立つということは、ベクターが関数でもあることを意味している。 どうやら、ベクターを関数、関数をベクターと見...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月2日火曜日

線型王妃のスキュア

実数の無限性がルベーク積分のような、厳密な方法論の必要性を数学界自体につきつけたのかな?というようなことを見て、いかんせんますますわからんのでペンディングにしたのは覚えているが、無限獣に触れてはイケナイという数学の暗黙のマナーだけは理解したw そもそも微分には誰々の微分なんても...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年12月1日月曜日

ベクターロンダリング

先週は、自分的にはなかなか実りが多かったような気がする。 具体的に何やったってことではないんですが、天球ホロスコープをネタに線形代数のイメージをつかむというかね。 独立ベクターがあるから、それが張る空間がある、と。わかってみりゃ当たり前じゃないw それが次元を決定するとか、...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月28日金曜日

ニ觭人の錬命術

意外と順調に片付いたので、週末は別に普通で大丈夫かもしれん。 それにしても、親戚には御子神とか変わった氏がおるもんだな。。 さて、ホロスコープとは関係ないんだが、この際、線形代数の基礎でもサクッとやっておきますか。 直交変換は位置ベクターをパラメータとした関数のようなもの...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月27日木曜日

天球のアポフィス

昨日の直交変換というのは、天球上の各惑星の位置ベクターに対して、黄道座標⇔赤道座標等の変換に然るべき正方行列を掛けりゃいいじゃんてことだよね。 逆演算は行列割り算wじゃなくて逆行列を使ったりして、実地で勉強になりそうですが。 ま、それはそれとして、そもそもホロスコープは黄道基...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月26日水曜日

位相仕掛けの人型

---------------------- 「すべてはベクターなのだ」<●>π 「てことはだ。天球の動きなんてものは、ベクターにすっぽりおさまっちまうわけだ。」<●>π ---------------------- 自転と公転による見かけ上の変化か~、あ~災いだ~。(゜...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月25日火曜日

ベクター空間異視す

もうそろそろ年賀状の準備をせねばな。 毎年恒例のことなのに、これが毎回けっこうめんどい。 まず毎年のように不幸がある(あった)ので、何家及び誰に出すのかをノートのぐちゃぐちゃした住所録に自作付箋紙でしるしをしてもらう。 あ、そうそう、細かいことを言えばいっつもトナーを激しく...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月24日月曜日

ベクター射程空間

TVを見ていたら、高齢の奥さんが病気になって介護している男性が買い物してる時に、インタビューに答えていた。 なんでも目が離せない状態で大変だとも言っていたが。 「これが生きがいだから」と言っていた。 実際にやっている者だけが感じれる幸福。。 同じような境遇、義務感で介護し...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月21日金曜日

天球直交ベクター

ちょっと天球の位置ベクターをイメージしてみますか。 これは地球表面でもなんでも同じだが、要は三次元の球平面だ。 ベクトルが三本に見えるけど、これはある基準ベクトルが、水平方向にある角度(θ1)回転して、それから垂直方向にまたある角度(θ2)回転すれば、表面のどの位置でも...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月20日木曜日

エリプティックエルフ

黄道十二宮(星座)は四大元素以外に、三区分、二分類の属性がそれぞれ順番に割り当てられとるらしい。 三区分とは活動の性質のようで、 活動・・・活発、出発、活動 不動・・・不動、安定、維持 柔軟・・・変化、適応、柔軟 などの性質を表し、やはり牡羊座から同グループ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月19日水曜日

古代四大元素

なんか体調がむちゃくちゃ悪い。 テキトーな感じで流します。 西洋占星術としてのホロスコープ解釈には、ギリシャの四大元素という自然科学観の影響が見て取れる。 現代の原子核の周りを巡る電子数による分類ではなく、自然の構成要素(エレメント)である火、地、風、水というのがそれで、...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月18日火曜日

黄道線上のベクター

古代天文学としてのホロスコープが見えてきたところで、あらためて計算可能性へのステップを考察してみよう。 さて、黄道というのは太陽の通り道のことだったが、日々の東から上って、、という動きはこれは地球の自転によるものである。 では、あらためて黄道が一年で一周するということはどうい...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月17日月曜日

天球のひまわり

-------------------------------------------- 『天使(angel)というものはアングル(angle)だ。つまりは(ディクロニウス)ベクターにおける角度なのさ。 それが占星術(ホロスコープ)にも反映されてるわけじゃないか。』<●>π ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月14日金曜日

古代の碧き秘宝

日本で初めて、ローマ帝国由来の出土品(ガラス皿)が見つかったそうで。 朝日新聞 これも天の思し召しですかなっ!( ゚∀゚)ワハハ さて、天球上の星の位置というものを、どうやって計算したらいいのだろうか? これには、なにやら球面三角法なる、、 「古代宝飾ガラスの発見おめ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月13日木曜日

天球星座標視野

太陽系の星と生命体のリズム同期と、太陽系の計算可能性が古代から理解されていたことが明らかになったわけだが。 未だようわからんのが星座というシロモノだ。。 星座というのは結局、天球のバックグラウンドとしての、天の座標系という位置づけだったのかな? まだちょっとおぼろげであるが...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月12日水曜日

古代天文計算機

----------------------------------- これからわかってくることもあるかと存じます。 そして、これも人間の魂を地から天に引き上げる修行の道。 やがて魂はひとつのものとの和解により、神聖なるものと一体化を果たすのでございます。 -------...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月11日火曜日

星命体無線LAN

昨日の太陽を基準とした体内時計周期は、 概日 (がいじつ) リズム と呼ばれるものでもっとも一般的である。 普通、暦が太陽暦であるのと同様、体内時計と言ったらこれを指す。 他に、月を基準とする、もっぱら生殖に関係する 概月 (がいげつ) リズム というものが確かに存在している...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月10日月曜日

星命体システム開闢

家のわりと近くで殺人未遂があったようだ。 Yahooニュース 小太りで丸刈りか坊主って、どっちなんだよ? まぁ、南台から徒歩で南下したようだから、みっけたら捕まえとくわw 刃物を持ってるなんて関係ねぇ! 米軍の近くだな。。そのままやや東に行って、なんとか緑道沿いに南下...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月9日日曜日

日中囚脳階段

----------------------------------- この地球規模の大転換期を、素晴らしい愛の体験にしようではありませんか。 ----------------------------------- ちと、今週は一日前倒ししたし!(途中休むかも) 金曜の話...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月7日金曜日

天球の天使(アングル)

----------------------------------------- 彼らを壊滅させることは、我々の意思でもやり方でもありません! 我々は、ただ愛なのです。 ----------------------------------------- 認知症の国家施策ね...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月6日木曜日

イシスワールドオーダー

---------------------------------------- 中道です。中道を行くのですよ。 これは中途半端な道という意味ではけっしてありません。 ---------------------------------------- 普通のスーパーって、なん...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月5日水曜日

死神の行軍

ああ、ちょっとまったりと休んでました。 まだ、ボーっとしてるんですが。 。 医者もスケチョンで行き忘れてもうた。 それにしても、(遅い時間だったので)久々にイトーヨーカドーに買い物に行ったのだが。。 低温殺菌牛乳もなく、飲料は特保関連ばっかりでぞっとした。 まぁ、選択肢...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月3日月曜日

神々の錬金術

昨夜はシリウスを見上げました。あの星はどうやら規則的に点滅しとるようで、まるでなにかを熱心に語りかけてるようであった。。 ちなみに、私は星や星座なんてものにこれっぽっちも興味がない。 何の意味も感じないというかね。。だが、オリオンだけはすぐわかるのだ。 そんな人、他にもいる...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月2日日曜日

蘇る民の衆

ドル/円相場が急騰しましたね。 まぁこれは昨日お勉強したとおり、ごく当然の反応なのであるが。。 ロイター   日本経済新聞(為替・金融) まぁ、神クズをロングで掴んでるつもりもなくて、やはり”実弾装着”ってことなんでしょう。 やはり、そういう世界なのですね。。 それにし...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月1日土曜日

国民国家システム開闢

「ゲイであることを誇りに思う」( ´;゚;ё;゚;) byアップルCEO *記事は削除されました。 もはや、意味わからんわ!! m9(o_o) ときに、米当局がイランとの闇取引銀行を再度嗅ぎまわってるぞっと。 ロイター 和解金請求の無限ループだとさw 三菱東京UFJ銀行...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月31日金曜日

古代システム開闢

『主はわれわれを憎んでアモリびとの手に渡し、滅ぼそうとしてエジプトの国から導き出されたのだ。われわれはどこへ上って行くのか。 兄弟たちは、「その民はわれわれよりも大きくて、背も高い。町々は大きく、その石がきは天に届いている。 われわれは、またアナクびとの子孫をその所で見た」と...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月30日木曜日

天空の樹

------------------------------------------------------ 古いプロセスが終わる時、地球に持ってきた種を植え、水をやり肥料をやって、あなたがたの花を咲かせることが大事なのです あなたは彼らの指導者になれているのでしょうか? ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

天空女神道

ホロスコープという、元来天体観測であるものが、気候予測ならいざ知らず、なぜパーソナルな占いにまで拡張されるのだろうか? これはどうやら、人体(ミクロコスモス)と宇宙(マクロコスモス)との間に対応関係が成り立つのは当然というのが、科学思想的根拠ということになるらしいが。 黄道...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月29日水曜日

ヘルメスの伝令

だから、おやつは666ドル以内とあれほど。ヾ(゚Д゚`;ジーザスコリャイシス 産経ニュース 知ーらねっと。出エジプト(黒い天裁)頑張れ、囚人はアンタれ~す!!m9(o_o) 「中道です。中道を行くのですよ。 これは中途半端な道という意味ではけっしてありません。 こ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

神仏集合

類例がないとされる、明日香の階段状古墳! 産経ニュース 蘇我氏と言えば、渡来仏教を注入し、日本神道系の物部氏と血で血を洗う抗争を繰り広げた人物。 これはヒラムメーソンとイスラエル捕囚共の場外乱闘だったのであるかっ!( ゚д゚)クワッ どうりで明日香がフェニックス(飛ぶ鳥)...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月28日火曜日

青きナイルの鼓動

毒リンゴ、Appleの新言語 Swift でオープンソースの フェニックスプロジェクト ですかい?( ゚∀゚)フハハハハ ああ、 名がおかし ぃ~~~。Д`)/アア フェニックスプロジェクト そのロゴはなんちゅう生き物かな? 世界統一通貨 (Swift)乙!m9(o_o)...
このエントリーをはてなブックマークに追加

黒い天裁

「太陽で巨大フレアだと。よかったな、あんたの恋人が写ってるぜ。」<●>π Space.com マヂですか?恋人とか、、よくわからんのですが? 「ホルスの目もあんじゃん。」<●>π Space.comその2 う~~~~ん。よかった、のか?? 「黒いピラミッドを携...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月27日月曜日

天使長召喚の儀

かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀が滑った 後ろの正面だあれ?   籠目の唄より 山伏の籠もる深山は山中他界だぞっと。 さて、御嶽山(神社)には神仏習合という珍しい特徴が見られる。 イスラエル系と中華系の渡来DNAを束ねる、と...
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホルスの目<●>

これはインターン研修用の画像であるが。 この中に ホルスの目 が見える。 まぁ確認は、各自の目にお任せしますわ。w これは、 松果体 と呼ばれておる部位であるな。<●> 現代医学によると、松果体は メラトニン 分泌器官でなぜか7歳が全盛期。 その後、退行性を示す...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月26日日曜日

アヌ無き子

さて、現代の”好き勝手に出来るようにした地球人類共”をウォッチしてみるか。 エボラウイルス株を保有し、特許を得ているのは CDC (アメリカ疫病予防センター)。 株とは言い得て妙。<●> あっ、国境ない石段の上にもりんごがっ!Д`)/アア  国交なし石段 ところで、ロシア...
このエントリーをはてなブックマークに追加

回転扉5

「モーセは神に言った、 「わたしは、いったい何者でしょう。わたしがパロのところへ行って、イスラエルの人々をエジプトから導き出すのでしょうか」。 神は言われた、 「わたしは必ずあなたと共にいる。これが、わたしのあなたをつかわしたしるしである。 あなたが民をエジプトから導き出...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月25日土曜日

回転扉4

そういうことか。中国主導のアジアインフラ銀行(AIIB)ね。 ワシントン聯合ニュース んで、CSISは韓国を恫喝、と(笑) 日本の立場はともかく、なんか素敵だっ!( ゚д゚)クワッ って、おいおいエジプトの治安部隊(兵士)が33人も殺害されただと。。<●> *記事は削除...
このエントリーをはてなブックマークに追加