2013年6月28日金曜日

構文図式

昨日の話ではあまりにもアレなので、落ち着いてBNFの構文について論理的な説明を。 てか、私もはじめてなんですが。 BNFをより視覚的にブロック図表現したものが構文図式と言われており、こちらもこの手のお話では標準的なもののようなんだね。 これはBNFよりかは直感的にわかるが、...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月27日木曜日

バカッスナ記法

バッカスナウア記法(BNF)は、自由文脈文法(CFG)の形式に使われる言語クラスだ。 チョムスキー階層で言えば、有限オートマトンの上位にあたるプッシュダウン・オートマトンの言語クラスである。 というと、なんのこっちゃうるさい感じだが、分類的な説明はさておき、構文の記述と言えば...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月26日水曜日

狼とリンゴと香辛料

中世ヨーロッパのとある行商人が、狼とリンゴとロバを引き連れて旅をしとったそうな。 行く手の途中、川が横切っており小さなボートがくいに繋がれていた。 積める荷物は自分の他にはひとつ積むのがやっとのスペースしかない。 仕方ない、何度か往復することになろうが、ここでハタと考えこん...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月25日火曜日

神託機械

先週見たSWI-Prologの文法と言うか、仕組みがなんとなくわかったので書いておこう。 Prologは、いわゆる三段論法という推論をベースにした演繹データベースなのだね。 よかったな~、理解出来る唯一の推論ロジックで。(^^; ちなみに述語というのは、真か偽かを問う命題(...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月24日月曜日

永久言語機関

プログラミングをした経験のある人なら、論理演算というものを聞いたり使ったりしたこともある人も多いだろう。 andとかorというものがそれだが、この論理演算という言葉は、なかなかコンピューターの本質を言い表している。 論理というと、直感的には言葉の枠組みによって構築される概念、...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月21日金曜日

神の牢国

公理というものが、数学の枠組みとして非常に重要な役割を果たしているような話は以前もしたのだが、あくまでも定理だ公理だと似たような言葉の概念的違いについて言及しただけで、実際今でも明確にはわかっちゃいないんだけど。 公理は、数理的な論理という限定的な、しかし矛盾のない世界の王国に...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月20日木曜日

梟は舞い降りた

ステテコってはじめて履いたけど、夏にはエエな! 麦茶もいれて、本格的に夏モードだ。 さて、先日見たSWI-Prologのフクロウは、ミネルヴァのフクロウを意味してるんだろうね。 これは哲学者ヘーゲルが語った「ミネルヴァのフクロウは黄昏に飛び立つ」から来ていて、ミネルヴァと...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月19日水曜日

機械仕掛けの世界

オートマトンにもいくつか種類があって、それらの間にチョムスキー階層という包含関係があり、最上位には有名なチューリングマシンという、計算機モデルとなるオートマトンがある。 基底のオートマトンは有限(Finate)オートマトンというもので、 無限長のテープ 読み取りヘッド ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月18日火曜日

プロローグ

SWI-Prologというものをいじってみた。 フクロウのアイコンがなかなかキュートである。 これは人工知能などで使われる(過去形か?)論理型言語というもので、通常のCとかBasicだとかの手続き型言語とは異なる。 インタラクティブなインタープリタになっているのね。...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月17日月曜日

翻訳オートマトン

我々の体はアミノセルを自然知能が翻訳し、状態維持に必要な鉱物、水分をラッチしたオートマトンである。 というか、そのような機構を有したものが生命体だ。 我々の動力は電力であるわけだし、我々が思っている以上にコンピューターというものは我々の仲間である。 ちなみに、電力はどうやら...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月14日金曜日

コンピュータ・シミュレータ

暑い! てか、書くネタも気力もないんで、そろそろダルいことも終いにしますが。。 オートマトンという、いささか抽象的かつメカニックな響きをもった言葉にピンと来ないかもしれんが、それは情報を取り巻く環境が今や恵まれすぎているからであろう。 そこで、本物のコンピュータ上でコンピ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月13日木曜日

人類衰退オートマトン

やがて人々は互に言った。 「この災いがわれわれに臨んだのは、だれのせいか知るために、さあ、くじを引いてみよう。」ヨナ書より すっかり人類監視プログラムの存在がバレてしまったアメリカ及びその腰巾着どもだが、今更騒いでおる陰謀論と称しておった真の情弱お花畑どもは、そこらへんのこ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月12日水曜日

大型母船

コンピュータのプログラムは、論理的にはオートマトンやステートマシンと言うもので、バイオ関連の勉強でも出てきたが、内部状態と入力の組み合わせで状態遷移が唯一に決まる、閉じた系での処理を行う順序機械というものだ。 (そのアイデアを思いついたのは、かのライプニッツである。) 関数呼...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月11日火曜日

たかがネット?

寒暖差攻撃のせいか、明らかに体調がおかしい。 更新は休みたいが、もう更新してるようなもんだから、少しだけ下らん昔話を。。 XML、HTML、SGML(だったっけ?)、XHTMLとかは、ちゃんとした試験などでも出題されたりしてるようだから、けっこう重要な事柄なんだろうが、いか...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月10日月曜日

拡張HTML

では先週からの続きということで、またスタイルの変更なんぞをぼちぼちと。 そもそも、きっかけはこのブログのタブレット表示がよろしくないということで、現状ではCSSをいじってレスポンシブデザインにせにゃならんのか?ということだったのだが。。 実は、本チャンでもちょろっとテストして...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月7日金曜日

スタイリング事始め

で、昨日の続きですが、まず軽くDOM(ドキュメントオブジェクトモデル)について。 WEB上のコンテンツは、DOMをブラウザが解釈することによって表示される。 HTML文書というのは、そのDOMを記述したテキスト文書だ。 DOMは、DOMツリーという木構造になっていて、昨日...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月6日木曜日

寒ライム

しようがないからこのブログ、レスポンシブ..とやらに直してみよっかな? いきなり手を加えない方がいいので、なにか適当なHTMLを作って、この際CSSも適当にちょこっと作って、それに対しうにうにテストしてみようっと。 で、雰囲気を出すためにsublime text2というエディ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月5日水曜日

タブレットシミュレータ

ちょっとまた割り込みみたいになってしまうが、プライオリティ的にどうなんでしょ?という懸案事項が。。 iPadシミュレータ というものが、ブラウザ上だけで使えるので試してみたんだけど。 下の→ボタンをスライド(ドラッグ)させてロックをはずす。 ブラウザ(Safari)...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月4日火曜日

MVCモデル

さて、先週の続きというか、MVCモデルという概念とはなんぞやというのを、自分なりに(安っぽく?)まとめておくかな。 MVCはそれぞれ、 M :Model V :View C :Controller の略で、図で説明すると みたいなイメージかな~。 まぁ、システ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2013年6月3日月曜日

インターネットワーキング

CISCOシミュレータのキーワードで、このブログに来る人も多いので、ちょっといじってみよう。 ちなみに、シスコというのは、ルーティングというインターネットを実現させている機能を持つルータのデファクトスタンダード企業である。 但し、ネットワークのことに関しては、もうとっくに忘れ...
このエントリーをはてなブックマークに追加