2011年2月28日月曜日

微積分について

微積分というのは、これはつきまといますね。 これはしゃーない。なのでちょっと補足を。 eとかの、何回でも微分可能な数で置き換えも出来るようだが、これもいわばマトモに微分しないための処方なのだ。 こういう微分パラメータをただの変数として表現したものを補助方程式などと言ったはず...
このエントリーをはてなブックマークに追加

電気の測定

電気は目に見えん。 目に見えんから測定したくなるのだけど、電圧とか電流計る技術というのも、結局、同じ知識を使いまわししているだけなんだよね。 コイルには電流に比例した磁力というのが発生するのだから、それを使えば磁石を引っ付けたり離したりする力になるね。 電流計もそうした原...
このエントリーをはてなブックマークに追加

反作用

全ての物質にはR、C、L成分を持っている。 これは、ことあるごとに言ってきたが、こういうことを意識すると、例えば電柱を走っている電線(架空線)をRCL回路として考えよう、という発想が生まれてくる。 これが等価回路という考え方であり、直列で考えるか並列で考えるか、ひとつのRC...
このエントリーをはてなブックマークに追加

単位系

単位系というのも、慣れないとやっかいというかうるさい感じがしてしまうものだと思う。 大分枯れてきた、というのが救いなのであるが。 結局、これは人の歴史というものの産物だからだ。 しかも各国で独自に研究していたりするから、こっちだ、いやこっちだなどという抗争のタネになってき...
このエントリーをはてなブックマークに追加

パウリの排他律

プランクは熱温度というものが、-e^kTに比例するということを発見したんだね(多分) これは分子の速度ということだ。 つまりは電子の運動量が問題だというわけだ。 それで、安定化というか釣り合いの条件に合ったものだけが軌道にのる、と。 そういうことなのだ。 一電子に関し...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月27日日曜日

発電方式の選択権

発電方式というのは、電験などの試験項目でもあるようだが、なんといっても原子力とその他という形で二分される、と言っていい。 これについては、かねてからの疑念があり、我が国では勝手に原子力を推進しておいて、挙句のはてに税金を投入して、電気のゴミ問題を考えましょうなどとふざけたことを...
このエントリーをはてなブックマークに追加

日曜物理

いや~、ぐったりしてます。。 昨日から、量子の世界で言われている”とびとびのエネルギー”ってどういうことなんだろう?と考えて眠れんかった。 ここは最大の山場だぞ。 なんといっても、それこそ正に古典物理と量子物理の臨界点となっているからである。 日曜大工ならぬ、日曜物理では...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月26日土曜日

重力による統一理論

今日は、家の外壁に換気口からの油が垂れているのに気付き、マイペットでお掃除した。 頑固なものは金属ハケでこする。 外壁はある程度は落ちるのだが、完全ではない。 そこで、台所で使う金タワシの小さいヤツで叩くようにしたら、うまい具合に取れた。 もっとも、根本的には外壁を油滴が...
このエントリーをはてなブックマークに追加

線積分と場の仕事量

力Fを物体に掛けたとき、動いたベクトルをsとすると、F・sが仕事と定義されている。 仕事を微小変位の積分で表すと、ScFdscosと書ける。 (cosはベクトルの内積) これを線積分という。 線積分は始点と終点が同じでも、一般に積分値が異なる。 どの経路を辿っても、積...
このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが物理を嫌いなわけ

あっという間に、二月終っちゃっうね。 ということで、もうぼちぼちテーマを切り替えますか? え~、これからという時に~って感じだろうけど、そうだよ。 だから、私はとりあえずお役目御免になるわけじゃん。 やるかやらねーかって本人の問題だもん。自分も含めてね。 というか、俺...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月25日金曜日

置換積分

f'(x)dx つまりもともと普通の変数をパラメータにした関数の微分を、合成関数の微分に置き換えて積分するというのが置換積分である。 つまり S{f'(x)}=S{f'(g)g'(x)dx} いやいやこのgはxを置き換えた変数だから、合成...
このエントリーをはてなブックマークに追加

合成関数の微分

昨日はy=f(x)についての微分をみたが、これがパラメータも関数だったら? y=f(g(x))という形ですよ。 これを微分せぃといわれたらどうなりましょ? これはトップダウンで考えるんですね。 まず関数といえども数には違いないので、普通の数として微分します。 y=f&...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月24日木曜日

積分

積分は微分の逆演算だ。 積分記号であるインテグラルを手抜きでSumの頭文字Sとすると、 f(x)=Sf'(x)dx ということである。 これ以上、言うことないんだけどね。。 積分には不定積分とか定積分があったハズって? ねーよ!ないんです!! 原始関数は...
このエントリーをはてなブックマークに追加

微分

ちょっと立て続けに数学的なことがらだけになっちゃって、電気の世界はどこいった?てな感じかもしらんけど、目からうろこが落ちたヤツもいるはず。 まぁ、常識な人には退屈だろうが、そういう人は改まって考える機会とかってあまりないかもしれない。 つまり今という刹那しかないんだ、という...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月23日水曜日

指数と対数

まぁ、似たような話として指数と対数なんてものがあるね。 こういう単語とか数学記号を先行させちゃいけないね。 結局、これも逆関数ですから概念はまったく同じ。 ということで、今日は逆関数祭りということで。 y=a^x このxはyの関数と言えるのだろうか? 言えるよね。 ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

逆三角関数

さて三角関数というのは関数だからファンクションとしてy=sin(x)のように書ける。 yはxの関数です、というわけだが逆もまた然りなハズ。 xはyの関数とも言える。 つまり、x=f(y)のはずだ。 (実際に、こういうことを考えるケースは非常に多い。観測されるのは、結局結果...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月22日火曜日

ああ三国峠

ちょっと今日は語ることが多くなっちゃうけど、ここがひとつの峠なわけだね。 トンネルを抜けるとそこは雪国だった。 その瞬間は感激するかもしれないけど、雪国やんけ!と頭掻き毟らなければならないのかもね(笑) 自然対数eの性質を使って位相項を表現できるのはわかったが、振幅を係数...
このエントリーをはてなブックマークに追加

主任者とは

物の本には、コイルはエネルギーを蓄積する性質があり、消費しないなどと書いてあったりもする。 コイルは電磁石だから磁石の性質がある。 するとヒステリシスループという励磁曲線があるのだけど、このループを辿っている最中に行われた仕事はジュール熱として消費されてしまう。 つまり...
このエントリーをはてなブックマークに追加

リアクタンス

jωLとか1/jωCとかが出てくるとイヤな感じがする人も多いだろう。 普通です。 俺はうれしいぜって? よかったね。 これさ、ωって角速度になっているだろ? なんの速度なのって、どう考えても発電機の回転子の回転速度だよ。 だから波の成分で言えば、周波数に関係しますね...
このエントリーをはてなブックマークに追加

複素数3

昨日の話、ちょっと理解が怪しげなので、図にしてみました。 まず電圧Vから。 こいつが青いベクトルなんだけど、それぞれ実軸+虚軸への射影っていうの? 二つのベクトルの合力として表されていますよ、と。 で、オイラーの法則で下のような形になります。 これが交流の振幅と位相...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月21日月曜日

複素数2

今日は二回に分けますけど、e^iθをe^iωtにしているケースもあるかと思います。 これが等価であることを理解せねばなりません。 ωとは角速度を表していて、要は普通の速度なんですが円周を回っている速度です。 速度は距離/時間ですから、これに時間を掛ければ結局距離が求まるわ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

複素数

今日は複素数と極形式について見ていきましょうか。 交流は複素数で表すということを述べてきたが、もう少し具体的に説明すると。 複素数は通常zという変数で表し、幾何学的にはxに実軸、yに虚軸という複素平面という座標上のベクトルとして扱う。 数式にすると z=a+ib なん...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月20日日曜日

電子スピン

点電荷というものを突き詰めれば、一個の電子だが、これは磁石が回転している証拠のようなものだ。 電磁気とは表裏一体の現象で、考察のプロセスにおいては、とかく卵が先かにわとりが先かなんて禅問答になりがちなんだけど、一歩進んでどっちか見つかりゃ両方あると考えるべきなのだ。 名付け...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月19日土曜日

家事

夕飯の支度も夕方近くまで放っておくと、ちょっと焦ります。 余りモンでもなんとかなりそうなのだが、結局買出しに行った。 今が旬といえば、かき、ほうれんそう、しじみかなと適当に見繕ってくる。 (なんだか暖かくなったようですけどね。いかんせん、まだ二月ですから。) しかし、た...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月18日金曜日

静電気の法則性

もう、今週終わりか。 ここらへんが分かれ道になりそうな予感がするんですけどね。 電験という試験勉強はともかく、私はやっぱり物理好きだな、と思いましたね。 実は物理とは全然無縁というか、関心も持たなくなっていたんです。 (それはそれでノーマルなことだと思いますが。) 電...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月17日木曜日

電気の館

今日は、もうちょっと川上から川下まで考えてみましょうね。 そこで、恥を忍んでまた汚ねー絵を描いたよ。 名付けて電気の館!(やかたと読んでね) いや、結果的にそう見えちゃってるだけなんだけど。。 こんなことも意味ないから、ボツボツ辞めようかなと思ってるんだけどね。。 回...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月16日水曜日

変電所

あー、今日は時間がないのでよもやま話的になりますが。 ちょっと変電所についてざっくしと。 変電所には、もちろん主役の変圧器がありますが、設備はそれだけではない。 変電所の中の電線を母線といい、各機器と送電線とを繋いでいる。 機器には、開閉設備、調相設備、避雷設備といった...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月15日火曜日

漏れ磁束

トランスの話は、鉄心の周りを並列にコイルを並べたものを前提にしていましたが、これは外鉄型と言い、ある欠点があります。 磁束というのはコイルの周りにぐるっと取り囲むように発生しますが、なにも鉄心に沿って二次側に伝わるものだけではありません。 これが電気と磁気との決定的な違いで...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月14日月曜日

数学はなぜ必要か

先週の磁束についての補足です。 透磁率×磁界の強さ、これを普通μHと表現し、Hはベクトルとなります。 これが磁束密度であり、Bで表す。ベクトルに定数を掛けたものなので、これもベクトル。 B=μHという式になる。 よって実際に計算するにはベクトル演算ができなければなりませ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月13日日曜日

モロゾフの洋菓子

今日も雪かと思って冬眠モードのつもりでいたら、なんとポカポカ陽気で、慌ててフトンを干した。 古いサンダルの底は破壊され、かえってゴミを巻き散らかしてグダグダである。 ついでにフトン干しの可動域に微妙に邪魔になるものを片付けた。 ついでに大掃除の時にちょんぼしたタンスの裏も、...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月11日金曜日

タンス屋

今日は一日中雪が降っていた。 ストーブの反射板を磨いておいて良かった。 それにしても、酸欠と結露には注意しなければならないが、結露取りの道具を姉貴がプレゼントしてくれていたことを知らなかった! てっきり窓拭きの道具かと。。 やっぱり姉貴が我が家の長男ですっ! さて、馬...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月10日木曜日

磁束

今日は親父の心電図結果の付き添いに行った。 *これ見れる医者って、意外とあんまりいないんです。窓口の病院では。  この病院だってもともと電気屋ですからね。二木さんところも立派なもんだ。 何事もなく一安心だが、病院の盛況ぶりが宅地の過疎化との対比を見せ付けていた。 まぁ、高...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月9日水曜日

波の扱い

今日は時期を逸しているのだが、気になっていたストーブの反射板を磨き、狭い敷地内にある気になる木を剪定した。 といっても、これはもう手遅れかもしれなく、一方は枝が込みすぎて生きている枝を間引かなければならないかもしれないが、小さい芽をつけている枝は落とせなかった。。 さて、昨...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月8日火曜日

送配電の仕組み

和室(土壁)の微妙なカビのようなシミはマキロン&ドライヤーいっときました。 ところで、親の本家の跡継ぎは、父方も母方も両方最後は吐血して亡くなったそうだ。 なにタッグ組んで、わが子を脅かしとんじゃい! (北軽井沢の方ー地元民はキタカル言いますーでは一人で電柱立てたらしい。そ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月7日月曜日

変電地蔵

いやぁ、昨日はイヤな予感がしていたのだが、案の定花粉かなんかにやられたらしくグズグズだ。 今日はおとなしくしていよう、と思いきやいきなり竜巻風の突風が吹いて慌てて洗濯物を取り込んだ。 近くの工事現場の警備員も逃げ出すほどだったから凄まじかった。 こういう時、つくづくグランド...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月6日日曜日

電気の血筋

今日は、久々に図書館に寄って電気関連の本をみてきた。 もろ電験っちゅうのは無かったが、辞典くらいならあった。 まぁ、結局電気の世界なんて本格的にやろうとしたら、物理、数学、工学、機械、解析学と素養がモノのいう世界なんで、いわゆる資格マニアなんて軽い連中が受けて受かるもんじゃな...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月5日土曜日

春入り

天気が良くて風が強い日。。 これが一番大敵なんだよな~。 ということで、今日は休んでいました。 これから外出時はマスクとうがいが欠かせなくなりそうだな~。 ところで、家のストーブはもう5~6年は使用しているらしい。 芯の上を切り取って、少し上に引き上げたら?と言ったら...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月4日金曜日

マイコン電気釜の電池切れ

今日は、親父の大工道具箱などが入っている押入れを掃除した。 親父も業者に頼むととんでもない値段になる、などと孤軍奮闘していたんですな~。 屋外の水道管のレンチまであるのだから、電工ではとても太刀打ちできましぇん。。 それにしても底がベニヤなので、抜けないうちに張り替えておい...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月3日木曜日

節分の日

日本の国技は大丈夫なのか? まぁ、象徴的ではあるが。。 今日はフィルターの掃除などもしたが、左ネジというものがあることを知らずに取り外そうとして、締め付けていました。 余っていたミートソースとスパゲッティを食ったあと、暖かかったので買い物がてら散歩した。 ちょっと、つる...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年2月2日水曜日

家族写真

昨日は風邪気味だったので、天袋の掃除と家族写真の整理くらいで早く寝てしまった。 私が生まれる前の、姉貴の写真などが見つかった。 昔の姉は丸々と恰幅がよく、鉄腕アトムの浴衣を着て四股を踏んだような姿勢で満面の笑みを浮かべている様子は完全に”朝青龍”である。 思えば、親父は都...
このエントリーをはてなブックマークに追加