2010年8月31日火曜日

音律と音階の科学

そうそう。 昨日、久々に目医者に行ってきて、ついでにブルーバックスの「音律と音階の科学」という本を衝動買いしました。 まだ、あまり読んでないんですが、作者はなんと物理学者のようで、専門知識が全然生かされてないようなんですが(笑) 本にも書いていますが、どういうわけか物理好...
このエントリーをはてなブックマークに追加

健全な死とは

ちょっと、音楽とは話が逸れてしまいますが、以前に散骨の事を話題にしたことがありましたが、それに関して。 神奈川の石材業者が散骨場を造営しようとして、揉めた挙句開発がストップしているというような話をしていました。 反対の理由としては、地下水などに染み込むからなどという理由のよ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

Beep音でダイアトニックコード

久々にVBに触ってみました。 軽くイラツキますけど(゜д゜メ) とりあえず、ビープ音でドレミファ・・は鳴らせましたから、これを使ってダイアトニックコード(まぁ正確には和音じゃないんで、トライアドのアルペジオみたいな感じ)の音の確認と、気に入ったコードの流れを追加して流して聴...
このエントリーをはてなブックマークに追加

Cマイナーはどうする?

CメジャースケールってCマイナーはないんでちか(´・ω・)と思ったアナタ! 先週のマイナースケールについて思い出してください。 ラドミのようにroot-thirthを短3度、thirth-fifthを長3度にしてやればよいのですよ。 (メジャーは長-短という組み合わせ。) ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月30日月曜日

ピアノ伴奏

思えば、ピアノでコードを弾くなんて初めてだ。 なんとなく、そんな事はむちゃくちゃ難しいと思っていた。 理論がわかった今となっては、むちゃくちゃ簡単じゃないの! と言っても慣れは必要で、そのままダイアトニックスケール上を動かしていくと、ついつい余計な音を鳴らしてしまう。 ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

ビート

ビートというのは一小節の中に入る音の数を表していて、2/4拍子といったらこれはツービートなんだね。 もっともテンポが倍になったら、自動的に4ビートになってしまうと思うのだが、ビートというのは単に感覚的なものなのだろうか? ひょっとして、テンポにはある程度、標準的な範囲という...
このエントリーをはてなブックマークに追加

その他のコード

さて、再び気楽に続けられるとなると、もう少しマシな説明できるようになる。 それだけ理解も深まって、精神衛生上非常によろしい。 やはり急いては駄目なのだ。 あ、そうそう急がば回れというような諺はフランスにもあるらしい。 フランスの諺って日本とは、また感覚が違ってて面白いです...
このエントリーをはてなブックマークに追加

テンション

相変わらず暑いけど、峠は越えたようだ。 先週は急ぎすぎちゃったので、もう少しマイペースで続けてみよう。 (途中から新たなテーマになる可能性はあるが、今のところ予定がない。) コードの7というのはseventhのことで、7度の音も加えて4つの和音にする、ということだというの...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月29日日曜日

化学発光

TVで夏休みに蛍を見た子供の様子を写してましたが、実にいいですね。 やっぱり、”自然と遊ぶ”ことが大切なことだとしみじみ思います。 蛍はバラバラに光っていますが、群れ全体が一斉に同期をとって明滅する現象があり、メカニズムはわかっていないようだ。 また、関東と関西では明滅周期...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月28日土曜日

東海村原発の臨界事故

1999年に起きた東海村原発の臨界事故というのは、私には最もインパクトの強いものとして記憶に残っている。 が、実際の状況というのは、当時のニュースを見ただけではよくわからない。 その被爆者の治療にあたった医療スタッフのドキュメンタリーというものが残っており、あらためてインパ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

レアメタル

我々が使用しているPCや携帯電話といった、いわゆるIT機器にはレアメタルが欠かせない存在として使用されている。 レアメタルとは文字どおり貴重な金属のことで経済産業省では31種類がレアメタルに指定されている。 リチウムなどもレアメタルである。 ここ最近でレアメタル価格が急騰...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月27日金曜日

ショック

ひぇ~、早くもなぜシャープをいくつも付けるのか解ってしまった~。 それも、影響デカし! これは知っていなければイカン。 この調を指定するのに使うシャープ(調号というのだそうで)、これはキーを変えるならこの音(シャープの穴の位置)にシャープを付けて演奏しなさい、という意味だ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

楽譜を見てみた

今までの知識だけで、思い切って楽譜見てみた。 まぁ、普通のロックとかポピュラー音楽の譜面なんだけど、問題なかったね。 vaとかオクターブ高く(5線譜の上に書いてある場合)という意味らしいけど。15vaってあったから2オクターブなのかな? あとa tempoっていうのが出て...
このエントリーをはてなブックマークに追加

音楽記号2

さて、途中の記号というのも色々あるでしょうが、すっとばしていきなり最後を。 あ、その前にフェルマータは結構重要かもしれんので説明しておこう。 これはある音を2倍程度伸ばしなさい、という記号だが、複縦線上にある場合は、意味が違ってくる。 その前に、縦線について説明しないと...
このエントリーをはてなブックマークに追加

音楽記号1

ちょっと、音楽符号も全部網羅しきれないけど、主だったところを押さえりゃなんとかなりそう。 音符のところで少し話したけど、まず音符の先頭にあるのが、ト音記号とかだね。これはソの音が渦の位置になりますよ、と言っているわけだ。 これが一番普通だと思うけど、リズムセクションとか低い...
このエントリーをはてなブックマークに追加

ここらで整理

今日で、とりあえず譜面が見れるようになるっていうのが当初の目標だったんだよな。 無謀と言えば無謀のような気もするし、ぴったしイケルんじゃないかというかすかな(?)望みもある。 ここで、何がわかんないのか、ちょっと自分を基準にしちゃって申し訳ないですが、洗い出してみます。 ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月26日木曜日

ダイアトニックコード

まず、教則本などではダイアトニックコードというものが登場し、多くの人を挫折の道にいざなうようである。 無知な私はむしろラッキーなのかもしれない。 さて、C(ドの音)を基音とした3つ組のコードが自動的にメジャーになるように、レミファソ・・をそれぞれ基音にした(3度ずつ上がる)...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コード体系

コードとは基本的に3つの和音だそうですね。 音はそれぞれ、基準になる音から3度づつ上げていくようです。 Cメジャーで言うと、ド、ミ、ソになりますね。 (度は差分がないのを1と表現しますから、相対的に2つずれていれば3度になることに注意) これがC(メジャー)コードを表し...
このエントリーをはてなブックマークに追加

マイナースケール

さて、マイナースケールというのは、ラシドレミファソ(ラ)をナチュラルに並べた時の音階を示しているようだ。 ということは2度と3度、6度と7度の間が半音でそれ以外は全音となるスケールだ。 これが、メジャーとマイナーの理論的な違いなのである。 ここで大いなる疑問が。。 スケ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

スケール

さて、ここで大切な事を。 前回、音階について理解はできたが、前提としてドから始まる(キーがCということ)場合になっていた。 キーは変えられるのだから、当然レミファソラシド(レ)という音階も考えられるわけで、このような場合、全音、半音の関係はどうなるのだろうか? 実は、段差...
このエントリーをはてなブックマークに追加

全音と半音

音楽理論から入って音楽好きになる人はいないでしょうから、これらは後からついてくるものなのでしょうが、音楽の枠組みについて考察することが、音楽とより良い関係を築くキッカケとなるなという事を、今ヒシヒシと感じております。 まぁ、キャンプとか合宿のようなもので、記事にとらわれず、何か...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月25日水曜日

ローマ数字

度数は数なので数字で表すのだが、数字というのは文字なので、1,2,3という表記とは限らない。 これはアラビア数字というもので、スタンダードではあるが、西洋音楽、特に古典ではローマ数字を使うのが習わしである。 1~8は Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵ、Ⅶ、Ⅷとなる。 ちょっと、4...
このエントリーをはてなブックマークに追加

音程

これまで、音階や音程というものの定義をあまり考えずに使っていたので、間違っているかもしれない。 ここで、しっかりと知識を固めよう。 まず、復習になってしまうが、音階というのは、ドレミファソラシ(ド)のような音の一塊と言うか、並びに対する呼称なんだね。 これはスケールとも呼ば...
このエントリーをはてなブックマークに追加

コード

さて、調に#と♭があるのが疑問だったが、これはメジャー(長調)とマイナー(短調)の違いだそうです。 直感的には、調とは音程の高低だったが、メジャー、マイナーというと、これは音の響きとでも言うべきものだろう。 そう、そこの観点が欠落していたようでコード(和音)で考える必要があ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

調

さて、大した中身がなかった割には楽譜、行けちゃうんじゃない?という素敵な予感をキープしつつ、更に一歩進んでみよう。 もう、音符そのものはとりあえずわかった訳だから、後は坂を下る如しですよね。(?) 細かいことは抜きにすると、長調、短調とかキーなんていうのはとかく付きまといま...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月24日火曜日

音符が読めりゃ。。

さて、頭が痛いので早めに。 楽譜を見れることを、音符が読めるとも言うよね? としたら、今まで出てきたことだけでも、とりあえずかなりイケちゃうはずなんだけど。。 意外だね。 いや~、アクセントとかスケールとかあるだろうって? ま、そうかもしれんが、そんなもんは追々でもい...
このエントリーをはてなブックマークに追加

休符

まずい。このペースでいくと。。 いや~、昨日は冠婚葬祭辞典を読んでるうちに眠っちまいました。 (来週は冠婚葬祭をテーマにするというのもいいかも。) 絵にするのが何気にめんどくさいんだよな~。ま、いいっか。 さて、これは音符の一種なんでしょうけど、休みっていうのを明示的に...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月23日月曜日

音符

では、次に音符。 ちなみに、私は音符読めません。 ブログでは音楽フォントが使えないので、絵を張ります。めんどくさ! 4分音符が1拍の長さを表しているそうです。(知ってる人には常識なんでしょうが。。) 二分音符で、二拍分。全音符で四拍分です。 八分音符以下は逆に、一分の二...
このエントリーをはてなブックマークに追加

音階

残暑が厳しい! お約束の音楽理論をまったりとやりますか。 あ、HMV渋谷店閉店しちゃいましたね~。 これも時代の流れですな。次は本屋かな~。 さて、音楽理論と言えば、まずは音階なのかな。 ドレミファソラシ(ド)、これ実はイタリア音らしい。 世界標準的にはアルファベッ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月22日日曜日

言語の持つ音楽性

まぁ、考えてみたらオマエは洋楽の歌詞の意味がわかっているのか?と言われれば、とりあえずわからんまま聴いている。 仮にわかったとしても、それは後付けであって、まずはメロディーなんだね。 そういう意味では、言語の意味がわかるかどうかというものは音楽において、大した問題じゃないのか...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月21日土曜日

黒かび最強説

はぁ~。空気が澱んでいるので、チョロチョロ掃除をしているのだが、水周りの黒かびは最強かもな~。 スプレーで洗剤噴射、大きめのブラシでゴシゴシ、ぼろ切れでふき取り、水に酢を入れて再びゴシゴシ、ぼろ切れでふき取り、ドライヤーで軽く乾かすって感じだけど、手の届きにくいところとか、どこ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の歌

海外で一番有名な日本の曲は、坂本九の「上を向いて歩こう」であろう。 私は、実はこの楽曲自体は好きではない。 いいとも何とも思わないのだ。 だが、この曲は坂本九という人間の魂の叫びなんだな、ということを理解した時に、やはり胸を打たれる。 これが全米ビルボードチャートの三週...
このエントリーをはてなブックマークに追加

来週のテーマは

あっという間に一週間が過ぎてしまった。 ちょっと、思考することには疲れてしまいました。。 また、何かテーマがあれば考えることは嫌いではないんですけどね。 来週のテーマは早くも考えていて、まぁ科学分野ではないんですが、前々からわからんと思っていた音楽理論というものを。 な...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月20日金曜日

バイオでも

トポロジーという概念はバイオインフォマティクスにも登場したように記憶しているが、そもそもどんなことに使われているんだっけ? と思い調べてみると、進化系統樹というものの形状を論じる際に使用されていますね。 具体的には、系統樹が同型であるとはグラフが同じということですから、トポ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

思ったことは

早いもので、今週も終わりなので、そろそろ締め的な内容にしなければならないが、ポアンカレの予想うんぬんに言及するのはもうよそう。 認識とは、結局、程度問題であるからだ。 少なくとも、わかりました~と言っても間違いではない地点までふらふら辿り着けば、それで十分なのである。 そ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

必要条件は十分条件ではない

ホメオモルフィックとは、ホモロジー群が同じという意味になるようだ。 うん、でゎ私の慣習に従って無視ということで。。 結局、トリビアルだけじゃイカンちゅうことなんだね。 ふ~~~~~~ん、なんだかわかんないけど、色々と大変なんですな~。( ゚Д゚)y─┛~~ このトリビア...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月19日木曜日

3次元球面とは

前回のヒントにより、だいぶ問題が判りかけてきた。 だが、まだ2日ある。 そんなに簡単にわかりましたと言ってしまっては、やはりわかり損ねる結果になるのだろう。 再びここで問題を提議しよう。 もうイチイチ掲載しないが、問題に3次元球面なる言葉がある。 うっかり、タダの球体...
このエントリーをはてなブックマークに追加

基本群はわからなくとも

さて、基本群とは何かというところまではいかなかったね。 ん?そもそも、群の定義がようわからんという人間が、基本群とは何かを理解しようとすること自体無謀なのではないだろうか? 試しに基本群でググッてみよう、アナタもね。 おかえりなさい。どうだった? わかった、という人なら...
このエントリーをはてなブックマークに追加

位相空間は群なのか

さて、まごまごしているとあっという間に今週が終ってしまうので、次に参ろう。 基本群とはなんぞ?ということだね。 きっと、ここらが見えてくれば、あとは数学的な形容詞の意味とかはサクッと調べれば、曲がりなりにも全体的な意味はわかってくると思うんだけれど。。 そんなわけで、とり...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月18日水曜日

数学の風景

図形をベクトルで扱うとき、幾何学から代数学へシフトしていることに気付く。 これは、グラフ上の関数とX,Y座標などで経験しているので、特に新しいことではないはずだが、なぜだかわからないが、私は初めて見る数学の風景というものをボンヤリと感じている。 幾何学を設計、代数学をプログ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

多様体

多様体のちゃんとした定義はハウスドルフ空間とかが出てきて。。(o∀o;) 変な汗をかいてしまいますので、あくまで直感的な理解(したようなつもりでも)で済ませたいと思います。 多様体とは、座標系を導入できる図形のことのようです。 位相というのは結局、位置の情報であるのが普通...
このエントリーをはてなブックマークに追加

位相の順番

ちょっと気になっていることがあるので、備忘録的に書き残しておこう。 位相の順番というものは要素番号、例えばx1,x2などという変数(入れ物)に番号を振っておくだけで管理できそうであるが、実はそうでもないのか? 例えばx1=1、x2=2という情報を保持していたとして、ある時...
このエントリーをはてなブックマークに追加

インターバル

暑すぎて、気がついたら日付が変わっていた!!(o∀o;) ところで失業して1年以上の人が118万人、大卒の就職率も6割だったし、依然状況は厳しいんですね。 これからの日本は本当にどうなってしまうんだろう? いずれにせよ、自分の好きなことや得意なもの、打ち込めるものを見つけて...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月17日火曜日

カタストロフィー理論

ポアンカレ予想とは少しはずれてしまうが、トポロジーの分野ではカタストロフィー理論というものが少し(だいぶ?)昔に数学界に革命的な旋風を呼び込んだそうです。 数学の流行など全然無関係に生きている私には、幸か不幸か全くもって新鮮に感ぜられます。 と言っても、その理論自体がわかっ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月16日月曜日

幾何学的な特徴量

専門的な数学の世界より、数学オンチという地にどっかり足をつけて、できるところまでベタで考えていこう。 図形を特徴づけるものの内、数値として数えられるものには何があるのか?を考えるのだ。 角の数、おーーアリだね。 三角形はもちろん三つだが円にはない。それは0としておけばいい...
このエントリーをはてなブックマークに追加

位相

位相というと、周期的な運動の時間(差)を表しているようなイメージを持っているが、幾何学的に考えると閉曲線上の相対的な位置とも言えるんだね。 位相空間と言えば、例えば周期関数であるサインカーブそのものを指しているようで、これも各位相という要素をびっちり敷き詰めた場(集合)と捉える...
このエントリーをはてなブックマークに追加

ポアンカレ予想

フェルマー予想の解決も物凄い快挙であるが、ポアンカレ予想も100年間未解決だったというから、超難問だったのでしょうね。 これは確か、ミレニアム(懸賞つき)問題で比較的最近、唯一の解決済み問題と認定されたようだが、そもそもどういう問題だったのだろう? ブルーバックスの「数学2...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月15日日曜日

数学者列伝

メロンがおいしい! なぜか、家には頂き物の果物が多い。 病人の館では、こんな高級なものは食べられないだろう、という同情が集まるのか。。 ところで、数学者列伝なるものが藤原先生によって語られている動画がありました。 軽妙な語り口と共に楽しませてもらっております。 難しい...
このエントリーをはてなブックマークに追加

数学的考察

数学的な事柄について、おそらく人生で初めて自ら思考したのですが。。 フェルマーの定理に出てきたモジュラーと楕円曲線について。 きっと、専門的な内容に触れるとますますわからなくなってしまうので。 モジュラーとは、例えば曜日のように同じ規則性が繰り返されている事を数学的に扱う...
このエントリーをはてなブックマークに追加

フェルマーの最終定理

あまり、というかほとんど数学に関心や接点がない私であるが、BBCドキュメンタリーの「フェルマーの最終定理」にグイグイ引き込まれてしまった。 問題は、数学が苦手な人でも誰でも理解できるほど簡単なものであるのだが、希代の数学者でも証明できなかったほどの超難問で、解決したのはイギリス...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月14日土曜日

パーソナル生命科学

コンピューターというものが、瞬く間にパーソナルな存在に変貌したように、医療や生命科学に関する事柄は専門性の高さにも関らず、どうしてもパーソナル化が必然的な潮流のように思う。 従来、医療などは病や不具といったネガティブなイメージがつきまとっていたが、健康な人間もまた生命に関心や責...
このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェネリック医薬品

今、厚生省はジェネリック医薬品を普及させようとしています。 つまり、特許切れの医薬品を後発製造し、製造単価を下げた薬のことですね。 治療費の大部分が保険料から賄われているわけですから、昨今の財政事情からして当然と言えば当然なのでしょうが。 (その前に、年金の不正受給という犯...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月13日金曜日

フォークギターが。。

なんか、自分がフォークギターを持ってることに気付いた。 って、気付くなよ。。(弦は張られてませんが。。) モーリスってけっこうフォークギターでは有名なんじゃないか? 全然眼中に無かったからな~。 どんないきさつでこれを持つに至ったのか全く覚えていない。 (そういう意味...
このエントリーをはてなブックマークに追加

鍵と鍵穴

花粉症というのはヒスタミンという物質が分泌されて、その受容体に結合することで起こるらしい。 花粉症の薬はヒスタミンよりはやく受容体に結合し、ヒスタミンをブロックすることによって効力を発揮するそうだ。 鼻炎以外にも胃酸を分泌する物質をブロックして胸やけを抑えるなどのタイプがあ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月12日木曜日

コードをジャカジャカ

ギターの練習曲でもう一曲、いきものがかりの青春ラインを。。 これもアニソンだったのか。。 http://anison.midgard.in/data/song/seisyun_ookikuh.php まぁ、クラッシックギターに思いっきり似合わないのだが、高校野球のシーズンだ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

帰省も大変だね~

台風の影響か、ムシムシしてきた! しかし、帰省と台風が重なるって何気に大変だよな。 車なんかおっかなくて乗れんじゃないか! それにしても、関東すっとばしていきなり東北に上陸するわけか。 珍しいパターンだな。 まぁ、こういう天変地異って嫌いじゃないんですけどね。 つ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月11日水曜日

ギターの練習

なんか、ちゃんとギターの練習をしたくなってきました。 とりあえず、練習曲を4曲くらい決めたいと思います。 このビゼーの小さな木の実なんかいいですね。 日本語の歌詞つきなんかもありますので、それを聴いた後にじっくりギターを味わうのも一興かと。
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月10日火曜日

けいおん

おっさんの私はけいおん!!(K-ON!!)というアニメがTBSでやっていたとは全然知らなかったですが、youtubeで見てハマッています。 テレビ東京系のアニメと違って、いわゆるオタクの世界とは一味違うんですね、かわいい! 日本のアニメに英語のサブが付いてるものをワザワザ見...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月9日月曜日

たまにはギター

プロのミュージシャンの多くが、Gのオープンコードで2弦3フレも押さえるらしい。 あ、ギターの話ですけんど。。 どうやらDコードへの接続が良くなるのだね。なるへそ。 しかぁし、最大の問題は。。 とっさに押さえられん! しかも、左手も右手も腐ってるし! これは練習あるの...
このエントリーをはてなブックマークに追加

明るいニュース

最近は暗いニュースばかり多いな~とは感じていたのだが。 100万円を置いて、これで子供達にらーめんを食べさせてと言って消え去った男の話が面白い。 http://jp.ibtimes.com/article/biznews/100808/58679.html あまりに出来す...
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーキンス

あ、ホーキンスの靴、一応見せておきます。 実はもう我慢の限界で、何でもいいから買うつもりだったんですが。。 形といい、軽さといい、ちょっと元に戻った感があって、安過ぎるのがちょっとという感じだったけど履いてみた。 あれ?いいかも、ということで速攻getしたのです。 ちな...
このエントリーをはてなブックマークに追加

散骨

あれ?今気付いたけどアルバート・キングって右用をサウスポーで弾いてるね。 それはさておき、最近では遺骨をお墓に埋葬せず海や野山に撒く「散骨」を行う人が増えているらしい。 私も、これはいいやり方だと思う。 というより、お墓がマズイと言った方がいいのかな? どこでもいいと...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月8日日曜日

ドッグフードとキャットフード

ドッグフードとキャットフード、どちらも人間が食うもんでも無さそうだが、食いモンである以上大して変わらんのじゃないか?と思うのだが。。 (原料の多くが食品産業の廃材らしいので、寄生虫等の観点から人間が食ってはイカンですね。) 調べてみると、猫はタウリンというアミノ酸を合成でき...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月7日土曜日

散歩

知り合いの玄関チャイムを直したぞ! なぜか、中開けて元にもどしたら、勝手に直ったんだけど。。 まぁ、電気と相性が良くなっていると解釈しておこう。 ついでに限界に達していた靴を買っちまいました。 結局、ABCマートでホーキンスを買ったんですが。。 チープではあるけれど、...
このエントリーをはてなブックマークに追加

豊かさとは

私の中で、豊かさの定義がはっきりとしたような気がする。 それは自給自足ということだ。 自給自足できる=豊か、自給自足できない=貧しい、ということなのだ。 冷静になって身の回りを見渡してみると、自分で作り出せないものに囲まれて生活していることに寒気を覚える。 自分で作り出...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年8月6日金曜日

調味料手作りしたい

調味料というのは、それ自体、料理の原材料にカウントしているけど、甘いんだろーな~。 ちょっと、体調崩してたときに、ソースとかケチャップとかラー油とか、ちょっとした不自然さというのかな? 気になるのよ、とっても。 それで、もうこういうものを金出しゃ買える、という感覚でいるの...
このエントリーをはてなブックマークに追加