2010年7月31日土曜日

障害者とは?

impaired(障害を持っている)という表現も、色々な箇所と組み合わせて使えば、適用用途が広い言葉なんだね。 障害というネガティブな表現だけじゃなくて、Phycical challengeみたいな表現もあるから、これは肉体的な課題に挑んでる人みたいなイメージなのかな? 日...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月30日金曜日

英語の講義(生化学)

学習サイトに英語の講習というのを追加しておきましたから、興味ある人は、各自適当に見て下さい。 私はbiology(生化学)というのをちょろちょろ見てますが、ほとんど生体元素と電子さえ意識してれば、英語がわからなくとも、何を言ってるのかわかる気がする。 つまり、非常に本質を学ん...
このエントリーをはてなブックマークに追加

塩素除去

塩素が生体にとって必要な元素でもあることを知って、ちょっとびっくりしてるけど、塩素単体が有害であることに変わりはない。 消毒という役目があることはわかるのだけど、人体にだって良くないんだよね~。 水道水で唯一の難点だと思う点だ。 (鉛は最近使わなくなってきてるようだし。。)...
このエントリーをはてなブックマークに追加

ご先祖様

雨が降ってくれたおかげで、日中も気温の割りに過ごしやすいですね。 久々に目医者に行ってきましたが、薬の使用回数を私が間違えてることが発覚。 ボケてるな~。まぁ、目は順調に回復しているんで問題ないんですが。。 このあたりは林間というくらいだから、比較的緑が多く残っている。 ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月29日木曜日

夏の怪奇特集2

夏の怪奇特集やってましたね。 俺がTV見なくなってただけなのか。。 あのポルトガルだったっけ? 車に乗せた女性(の霊)が一番インパクトあったんだけどな~。 あれ、本当かよ~。 (あー、これが元ネタだと思うよ。 長いので、4:15あたりからどうぞ。 http://ww...
このエントリーをはてなブックマークに追加

お天気の実況放送

今日は涼しかったね~。 これでグゥグゥ安眠できる人も多いハズ。 土砂崩れに注意って、できないと思うんですけど(^^; 明日からは又暑いみたいですが、傘マークがあるのでなんとかしのげるのかな? 今年は空梅雨気味だったので、たしかに乱暴な気はしますが、やっとバランスがとれて...
このエントリーをはてなブックマークに追加

都市伝説

これはもはや都市伝説ではなく、誰にでも検証できることとして半信半疑だった人にはショックのようである。 本当はこの手のことを今更取り上げる気もないのだが。。 こういうのって、ただの犯罪っていうんじゃないですか? アメリカは紙幣を刷るのも民間会社がやってることですし。 なんの...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月28日水曜日

カルシウム不足

一説によると、全ての病気はカルシウムが関係しているようで、体はカルシウムを摂るために闘っているようです。 一日のうち、必要なカルシウム摂取量を食材で見てみると、思った以上に摂る必要があることに愕然とする。 牛乳        600CC 大根葉     300g にぼし...
このエントリーをはてなブックマークに追加

薬物以外の治療

薬以外に、ツボ(神経)を刺激するという方法があるね。 ハリとかお灸とかタイ式のマッサージのような痛い系というのがそうかな。 類は友を呼ぶというべきか、この前、首が回らなくなってハリを刺してきたなんていう娘(一応未婚なので)がいて、本当に効くのか尋ねたところ、”速効”だそうだ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のCM

海外から見た日本文化の中で、CMというのもかなりインパクトがあるみたいね。 CMなんて海外でもあるだろう、と思うのだが確かに日本の場合は露骨な宣伝というのはお茶の間にそぐわない気がする。 婉曲というのは、たしかに日本の文化に根付いているんでしょうね。 例えば、ファンタのC...
このエントリーをはてなブックマークに追加

めんつゆ

暑くなると、やっぱソーメンが旨いわ。\(^^) ちなみに、めんつゆって簡単に作れますから、是非つゆは自作してくださいね~って、何お願いしてんだろう? メーカーさんには悪いけど、自分で作った方が絶対おいしいよ! みりん:1、しょうゆ:1、水:4 はい、この比率覚えて! ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月27日火曜日

おしん

NHKのTVドラマ「おしん」は海外でも放送され、凄い反響があるらしいという話しは聞いたことがあるが、実は私はこのドラマを一度も見たことがない。 いわゆる、お涙ちょうだい的な内容なんだろうな~という先入観があり、それがなんとも嫌で、よりよって何で海外で評判なんだよ~、とずっこけて...
このエントリーをはてなブックマークに追加

かっぱえびせんでアンチエージング

磁力が軟骨生成を促進する効果がありそうなので、腰に貼ってます。 といっても、最初はプラスの電工ドライバーをパンツに挿していたのですが。。(おかげでますますイイ男である。) 即効性はないかもしれませんが、効きそうな予感(?) ところで、アンチエージングのサプリメントには、ヒ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

情報伝達物質とは?

シナプスという神経回路の接続部分では、情報伝達物質により情報を伝える、という描像はあまり無条件に受け容れたくはないシロモノだ。 考えていれば、電線の切れ目は電路の終端ではなくコンデンサとして働くはずだ。 (肝心の電気がオンチなため、コンデンサならどうなの?という考察はイマイチ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

硫黄もアリ

生体元素の中に硫黄も入るみたいですね。 原子番号はリンの隣の16! 硫黄は皮膚、爪、毛髪などに含まれるようですから、外堀は3番目の周期元素が担当なのかな? ちなみに、メチオニンやシスティンというアミノ酸に含まれていますね。 生体元素、これで全部で6つですか。これは実際に...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月26日月曜日

夏の怪奇特集

最近は夏でも怪奇ものってTVでやらなくなっているようですね。 まぁ、私も苦手なのでやらんでもいいのだが、涼をとるひとつの知恵なのかもしれないな。 それにしても、なぜ人は恐怖を感じたりすると暑くてもゾっとしたりするのでしょうね? それ自体、不思議な現象だと思います。 本当...
このエントリーをはてなブックマークに追加

もうひとつの生体元素

生体元素の中に入れてなかったけど、リンはDNAやATPの構成要素なので必須なのは明らかだね。 リンて原子番号何番だったっけ?15?これまた飛んだな~。 でも、窒素と同じ列だから結合手は3か。 そういや、窒素って生命の痕跡なんだってね。 だから、火星なんかのわずかな窒素は...
このエントリーをはてなブックマークに追加

認知心理学

おっかねー! 雷の爆発音と共にPCの画面が真っ暗になった! まぁ、雨が降るのはいいんだけどね。。 ところで、今認知心理学の動画見てるんですけど、見えないものが概念を変えると見えてくるってところが面白いですね。 まぁ、これがどう生きるかとかはわかりませんが。。 表面的な...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月25日日曜日

教師の自殺

教師の自殺が新聞に載っていた。 生徒の自殺以上にやりきれない思いだ。 様々なケースがあり、一概に言えないが、これは”親が甘やかされている”というのも一因であろう。 親イコール大人ではない、という認識はとても大切なのである。 教師にも同じことが言える。 教師イコール大人...
このエントリーをはてなブックマークに追加

異常気象

今日も暑かったんですね~。。(・ω・) ロシアでさえ33~35度なんて! 確かに今日一日で焼けてしまった。 それより今頃、腰が激痛!(まぁラッキーなんでしょうけど。。) こんなに暑いのに南米では寒波で死者が出てるなんて! 地球の熱伝導率の低さを痛感します。 でも、こ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

終った~!

終りました~。終わりがある、ということは素晴らしいですね。 出題は4路スイッチで読み(?)は外れましたが、まぁラッキーなんでしょうね。 ひょっとして、今年は財政的に収入を増やしたいという裏事情があるのかな?というのが大人の読みですが。。(^^; なんか終ってしまえば、...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月24日土曜日

いよいよ明日

いよいよ明日は電工実技の試験なんですね。 こんな猛暑で頭痛い中、腰痛の状態で重たい工具などを運んでいかなければならないなんて。 死にたいです。(・ω・`; せめて、とっとと終って。。 試験うんぬんより、熱中症の方が心配だ~。 ところで、フランスではkawaiiという言...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月23日金曜日

代謝速度

久しぶりにプロ野球のオールスターを見た。 昔に比べると、華やかさに劣るような気はする。 (野球人口の減少とスター選手の流出を考えれば、そのレベルの高さはむしろ絶賛されるべきだが。) 例外はダルビッシュだね。 打たれたりもしてたけど、これほど考えて野球やっている人間はちょ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

暑さの原因

夕方になって多少涼しくなったのを見計らって床屋に行ったのだが、まだなんともいえない熱波が漂っており、尋常ではないと感じた。 元々暑いのが好きな自分がそう感じるのであるから、赤ん坊やお年寄りには危険である。(ベビーカーなど) 実際、ぐったりした赤ん坊を抱えている親子連れを見かけ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

占いと数学

占いの類で、生年月日を全部足して運命数だか何とか数だかにするパターンというのは結構多いと思う。 (と言っても詳しくは知らない。) 実はこの数、数学的に9を法とした剰余と一致することを知ってました? (つまり、9で割った余りですから、電卓でMODキーを使えば、そっちの方が七...
このエントリーをはてなブックマークに追加

熱中症対策

昨日はさすがに、プチ熱中症というか体がオーバーヒート気味で苦しかった。 ネットで調べてみても、水分や塩分をこまめに、とか汗をかく習慣をつけておきましょうとか、そんな長期的スパンで言われても。。 まぁ、結局それらを全て無視して、スーパーの袋に氷を入れ、塩を振りかけたものを布で...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月22日木曜日

半減期

薬は、生体本来のサイクルからすると異物であって懸命に取り除こうとする。 このような作用が分解で、皮肉にも薬が使える要因ともなっている。 アルコールを摂取するように作られてないにも関らず、アルコールを飲む人間がいるのも同じ理由の気がする。 ところで、このような分解過程に費や...
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイミーって何?

味の素とハイミーの違いがわからん、という人はいっぱいいる。 まぁ、どうでもいいと言えばどうでもいいのだが。。 一般にダシと言えば、かつおとコンブが料理の王道である。(私はサバ節を勧めたい。) コンブの旨み成分(グルタミン酸ナトリウム)が味の素で、かつおの旨み成分(イノシン...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月21日水曜日

ブドウ糖

タンパク質って捉え方だと、無限に複雑になっちゃうでしょうね、そりゃ~。 ここはとりあえず、引き返して、入力系を見てみますか。 と言っても、薬とかも千差万別でしょうし。。 血糖の糖、すなわちブドウ糖の構成を見てみよう。 これも、もはや他愛もないものに見えるはずだ。 (描...
このエントリーをはてなブックマークに追加

グルタミン酸

図はグルタミン酸の構造式である。 以前の私なら、こんなものを見たら無条件で気絶していただろう。 今では、生体元素以外のものがないことに拍子抜けしている。 詳しい書き方は、まだ違っている可能性はあるが、問題はない。 とりあえず、元素とその結合手の整合性が確認できれば十分だ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

ディールス・アルダー反応

求核剤も求電子剤もないのに反応が起こることがあるようだ。 と言っても、これは見かけ上のトリックであって正確な表現ではない。 このような反応を、ディールス・アルダー反応と言う。 これは、実際には電子対の放出と授受が同時に行われ、結合する相手が変わっているという反応に過ぎず、...
このエントリーをはてなブックマークに追加

反応機構の描き方

反応機構の書き方はよくわからなかったのだが、曲線が電子対の流れを表すようで、片側矢印(これは先端部分のことですけど)が一電子、両矢印で電子対を表すようだ。 その結果、電子対をもらったものはマイナスに帯電して求核剤に、電子対を失ったものはプラスに帯電して求電子剤となる。 とい...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月20日火曜日

エナンチオマー

お気づきかもしれないが、アミノ酸はほとんどキラルな構造になる。 (但し、Rが水素の場合は例外。) したがって、生体はほとんど光学異性体が存在することになる。 (これは生体内に存在する、という意味ではない。) 光学異性体には右手型、左手型とかL型、D型とか呼ぶようだが、ど...
このエントリーをはてなブックマークに追加

古代植物

銀杏は太古の昔に絶滅したはずの幻の古代植物だそうですね。 古代植物!久々に琴線に触れてしまいました。 なんでも精子で生殖するらしいです。 そう言えば、今年、鶴岡八幡宮の御神木である樹齢1000年(?)の銀杏の木が根元からボキッと折れてニュースになりました。 さらに、追い...
このエントリーをはてなブックマークに追加

アミノ酸構造式

さて、構造式と言っても複雑に見えてしまうのが嫌なのでフラットな図で。 これがアミノ酸の化学構造ですよ。 水素(H)はいいとして、右側がカルボキシル基で、先週エノラートがどうのとか、取り憑かれていたヤツです。 まぁ、ここでは敢えてノータッチで。 左側がアミノ基です。おー...
このエントリーをはてなブックマークに追加

アミノ酸との反応

まぁ、有機化学の最低限のルールは何とかわかったつもりなので、再び代謝の方に意識を戻しますか。 例えば、薬が体に作用するっていうことは、結局、体の構成要素と薬(の成分が)が化学反応を起こしますよってことだよね? それを代謝であると思ってしまっていいのかな? まぁ、いいや。間...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月19日月曜日

生体元素の結合手

まぁ、始めに断っておくと生体元素なんて言葉(多分)ないんですが、生体の構成要素の内、メジャーなものってあるよね。 ミネラルとか、そういうものはとりあえず抜かすとして。。 水素、炭素。ハイ。。。。それだけかい!! まぁ、ぱっと思い浮かばないけどね~。あー水にO2があるんだか...
このエントリーをはてなブックマークに追加

猛暑日

35度を越えると、猛暑日と呼ぶことにした(なってる)らしいですね。 暑いの好きですけど、ちょっと暑すぎますね。 今週も先週に引き続いて生化学方面をやりたいと思いますが、ココまで暑いと、野暮なこと語ってられないかな。。 ちなみに、暑くなると熱中症など体調がおかしくなったりし...
このエントリーをはてなブックマークに追加

鉄砲えび

この世には不思議な生き物がいるもので。。 キラルな構造を持つ生き物を探していて、ふと目に止まった鉄砲えびという種。 なんでも、鉄砲を撃つ音を発することから付いた名だそうだが、ホンマかいな。 と思ったら、実際の動画を見れば一目瞭然。 これは鉄砲そのものではないか! バル...
このエントリーをはてなブックマークに追加

臨死体験

自分自身の体験から、昏睡状態になったり生命の危機に直面すると、過去の記憶が呼び出されるという機構があるのではないか、と漠然と思った。 (別の観点で言えば、記憶の所有者は誰なのかという疑問である。 また、知覚と肉体との関連付けへの懐疑でもある。体はなくとも体験がある??) 思...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月18日日曜日

国際科学技術コンテスト

高校生の国際生物学オリンピックで、日本の代表が皆メダル受賞をしたという快挙が報道されています。 ちなみに、高校生の国際数学オリンピックでも日本代表が続々と受賞に輝いています。 (国際化学オリンピック-明日開催や国際物理オリンピック -クロアチアにて開催中もあります。 htt...
このエントリーをはてなブックマークに追加

代謝量アップ

新聞広告に代謝を上げると健康になる、という本の宣伝がありました。 連日、私に対する宣伝効果は絶大なようで。。 人間、年を取ると代謝量が減少し、そのため様々な病気にかかりやすくなります。 代謝量を上げるにはどうしたらいいか? これは意外にも筋肉を付ける、というもののようで...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月17日土曜日

サイトカイン

リューマチはサイトカインを正せば治る、などという本が新聞の広告に載っており、おっと思った。 もっともサイトカインて何だっけ? 聞き覚えはあるのだが、内容はすっかり忘れている。 有難いことに関連するようなサイトがあったので見てみよう。 http://www.riumach...
このエントリーをはてなブックマークに追加

腕時計

電工実技の試験用(?)に腕時計を買いました。 しばらく使わなかった腕時計は電池寿命でもないはずなのに、なぜかいつの間にか止まるので適当なヤツ欲しいな~と思っていたのです。 (携帯は携帯しなくなりつつありますし。。) 高級時計ではないので、バンドのゴワゴワ感はいかんともしが...
このエントリーをはてなブックマークに追加

消化と呼吸の化学プロセス

なんか薬物動態からずいぶん逸れてしまいましたが、もともと生体に対するアプローチとして、仕方なく(?)物理的な方法論を切り口にした、といういきさつからすると、むしろシメシメな方向に進んだんだけどね。。 ちょっと、これはスパンが長くなっちゃうんで、まぁ薬物とかにこだわる必要はない...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月16日金曜日

オクテット則

化学の世界にはオクテット則なる経験則がある。 これは安定した分子やイオンの最外殻の電子は8個である、というものである。 要するに、これは元素に例えたら希ガスと同じ電子配置なんだね。 希ガスは、他とほとんど反応しない。 電子に満たされているからである。 これが分子レベル...
このエントリーをはてなブックマークに追加

キラル

不斎炭素のような分子はキラルと言い、やはり大変重要らしい。 こんぶなどに多く含まれる旨み成分はグルタミン酸というアミノ酸であることは有名だが、これはL型の光学異性体をふくんでおり、D型のグルサミン酸に旨み成分はないらしい。 つまり、生体との相互作用の仕方が異なるのだ。 こ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

構造式

ちょっと構造式というのも、ちゃんと覚えたくなってきた。 水素と炭素は省略形で記述されることも多いみたい。 ベンゼン環のような五角形、六角形の形で中に線が書いてあるのもそうらしい。 ちなみに、環の中を電子がぐるぐる回るみたいですね。 (すると、どうなっちゃうのか興味深いです...
このエントリーをはてなブックマークに追加

不斎炭素

ちょっと、話があっちゃこっちゃ飛んでしまいますが、興味深いのでこのまま突っ走ります。 炭素に4つの異なる原子や原子団が結合しているものを不斎炭素と言い、これはかなり生命の本質に関っていそうである。 不斎炭素はどういう特徴があるの?と言えば円偏向だけ。 う。。なんか、レーダ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

分子軌道

化学的に相互作用するということは電子のエネルギー準位が等しいとも言え、これを分子軌道と言うらしい。 なるほどね。 ちなみに分子軌道の準位も最高準位や最低準位があって、それぞれHOMO、LUMOと呼ばれている。 化学作用の性質を決定するものが最高準位(HOMO)である、とい...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月15日木曜日

エクソシスト

エクソシストとは悪魔祓いをする人のことで、古今東西いくらでも実例があるし、おそらくたった今でも世界のどこかで行われていることだろう。 そんな中でも、’70年代のドイツで起こった悪魔祓いにまつわる話は特筆すべきものである。 これはホラー映画などではない。 単にドキュメンタリ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

不飽和とは

さて、図はエチレンの化学構造を示している。 炭素同士が結合した場合、結合手が計6本余る。 水素が6つ結合したら、手一杯。これが飽和である。 もうおわかりのように、不飽和とは飽和していない(手が余っている)という状態を示しているのである。 エチレンは手が2つ余るので不飽...
このエントリーをはてなブックマークに追加

酸化と還元

電子が奪われる反応が酸化、電子をもらう反応が還元である。 化合物において酸化反応が起こったということは相手が還元された、ということである。 逆もまた然り。 ところで、体が酸性になっているという状態は、電気エネルギー不足という状態なんでしょうね。 マイナスイオンが体にいい...
このエントリーをはてなブックマークに追加

炭素の性質

有機化合物の主役が炭素であることは疑いようがない。 そこで、炭素の性質をおさえておこう。 1.炭素は正四面体構造の中心にあって、各頂点に向かって      4本の単結合をつくっている。      そして炭素同士が結合して、直鎖状にも環状にも、      無限に繋がるこ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

求核性

電気陰性度というのは、原子核が電子を捉える力の大きさだとしたら、電子の動きやすさはそれに反比例することになる。 その電子視点の指標が求核性というもので、要は他所に行っちゃう度合いなんだね。 電気陰性度は元素の周期表で上に行くほど、そして右に行くほど強い。 求核性は下に行く...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月14日水曜日

β脱離反応

エノラートのところで、水素の脱離がβ脱離反応とか言って、ワケわからなかったので備忘録として補足しておきます。 官能基(分子の化学的性質を決める部分)と繋がっている炭素からギリシャ語のアルファベットを順に振って、炭素及び水素を区別するようで、官能基と繋がっているαの隣がβで、そ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

アルドール反応

エノラート反応が何で重要なの?っていうのはアルドール反応に繋がるからだ、ということのようだ。 結局、いろんな反応があって拒絶反応というのはないんかい?などと減らず口を叩きたくなるのだが。。 なんだかわから~ん。 アルドール反応というのは、エノラート(つまりカルボニル化合...
このエントリーをはてなブックマークに追加

カルボニル基

調子に乗って、引き続き化学を追ってみますか。 生体を形作る化合物はカルボニル基(C=O)が重要らしい。 一見、酸素と炭素ががっつり手を組んでいるように見えるが、一本は非常に脱離しやすいようだ。 それは炭素と酸素の電気陰性度、つまり電子を引き付ける力の違いに起因するらしい。...
このエントリーをはてなブックマークに追加

化学反応の全て

代謝反応というのはいかにも生体、それ以前に化学オンチだから、ここはタッチできんかな?と漠然と思っていたが、苦手なところにはノビシロがあるんだよね。 化学と言っても、基本的なメカニズムは単純らしい。 本当か?本当ならうれしいけど。。 まず、化学反応の主体が電子であることはわ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年7月13日火曜日

ナース・プランナー

なんか新聞に、看護師に医療診断の権限というか能力を擁したナース・プランナーという職能が登場するみたいなこと書いてあったね。 これはいいことでしょうね。 看護師の事件とかって、あんまり話題にしたくなかったんだけど、少なからず看護師を取り巻く状況というのがあるんだと思うんですよ...
このエントリーをはてなブックマークに追加

米粉

あー、なんか今日は気分が重たいな~。 ところで、サンヨーから米からパンを作るホームベーカリーが発売されたらしい。 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1007/13/news053.html 米粉からじゃないところがいい。 米か...
このエントリーをはてなブックマークに追加