2010年6月30日水曜日

中日(なかび)

今日は、腰が良くなったのと、せっかく実技用のアイテムを買ったので、滞っているものを一つ仕上げて寝ようと思います。 そうそう、ワイヤストリッパはやはり全然駄目でした。。 ペンチは家にあったものの方がはるかに使いやすいので、こっちを使います。 まぁ、中日(なかび)という...

100円ショップ

久しぶりに医者に行きました。 奇跡的に腰は良くなってきたので、平気でした。 ついでと言っちゃなんですが、久々の知り合いと会ってきました。 先方も今日医者に行ったそうで、お互いヨレヨレなんであるが、不思議と元気になるもんだ。 やっぱり、もっと人と会わにゃならんな。 ...

アップアップ

さて、こちらはガチな地球防衛軍である。 わかるね?ガチなのである。 最近、ちょっと消化不良気味でアップアップである。 今日もSINC関数やらベッセル関数やらサンプリング定理やら自己相関やらドップラーシフトやら、ほとんど内容についていけず、蚊帳の外だった。 俺は脱落してしま...

NPO地球防衛軍

地球防衛軍というNPO法人があるんですね。 びっくりしました。 http://chikyubouei.org/technology.html 更に驚いたのは、このブログでも紹介したブラウンガスがテクノロジーとして提供されているらしいこと! ( HHOガス という表題でした...

2010年6月29日火曜日

お掃除

レーダーには高圧部があり、掃除をしないとゴミが重大トラブルの原因になる可能性がある。 地球防衛軍は24時間365日連続運用しなければならないので、デュアルシステム、すなわち稼働中と待機中の二系統に分かれる。 待機中はもちろん通電していないのだが、残留電荷がある場合があるので...

学習能力なし!

おー、なんか凄いことになってるぞ! パトロールに出たアンヌ隊員が誘拐され、基地内に戻ってきてホークで脱出したらしい! これは問題あり過ぎだろ! ここのセキュリティは一体どうなってんだよ。 またウルトラ警備隊の馬鹿どもが、ドタドタと追いかけていったけど。。なんだかな~。 ...

メシエ

M78星雲のMとはフランスの天文学者シャルル・メシエの作成したメシエカタログの番号に由来している。 記念すべきM1星雲はカニ星雲といい、強烈なパルス電波を放射することで有名である。(パルサー) カニ星雲はおうし座にあります。(二重丸のところがそうなんじゃないかと思うんですけ...

電波解読?

スペクトルという言葉は聞いたことがあるかと思うが、これは周波数ごとの強度分布のことで、可視光に例えたら、プリズムにより分光させることに相当する。 電磁波には熱的電波、非熱的電波に分けることができ、スペクトル分布にそれぞれ特徴があるのだ。 これは、これからの課題ではあるが、ス...

宇宙電波

宇宙からの電波などというものは非常に弱い。 パラボラとは放物線の意味で、微弱電波の反射を一点(焦点)に集めるための仕組みである。 パラボラはでかければでかいほど、より多くの電波を集められるのだが、大きくなると今度は自重によるたわみなどが大きくなり、放物線の精度に問題が出てくる...

2010年6月28日月曜日

軌道コントロール

今となっては、もう手遅れであるが、ペガッサの人は6分20秒ごとに波長を変えていたそうだ。 これは何を意味するのだろうか? 時間というのは、人間の恣意的な決め事である。 なので、基準時間はきっと異なっているであろう。 この場合、時間には大した意味はなく、ペガッサが様々なチ...

絶縁破壊

まぁ、宇宙人の侵入を許してしまったというのは大失態とも言えるのだが、人類には及びもつかないテクノロジーを有している宇宙人のセイにすれば、特に誰のお咎めもないようだ。 結果オーライなのである。 喉元過ぎれば、という感じがしないでもない。 それとも、不協和音の回避の方が重要、と...

ドタバタ

宇宙都市(ペガッサ)は、こちらからの電波には応答してくれないようで、真鍋参謀は宇宙都市を爆破する決定を下した模様。 イカんだろ!でも、他にどうしようもないのかな?? つーか悩んでる暇がないみたい。。 ホークで出掛けていったけど、都市を破壊できるほどの威力があるのだろうか?...

宇宙都市激突?

ナント、アンヌ隊員の部屋に宇宙人が侵入したらしい。 エ?エ??エ???ここってそんなに簡単に侵入できちゃうんですか? くそ~、宇宙人に先越された~って、違うか。。 なんでも重症を負っているようで、アンヌ隊員がドクターであることを知っていたらしい。 今度は、是非私のところ...

リフレッシュ

腰が痛くて更新記録もここまで、と思ったが何とかなるもんで。。 再びリフレッシュした私は基地に戻っていった。 なんか日本海を望むような部屋に居たような気がするが、地理的に伊豆の海なんだろうな。 そこで一心不乱に絵を描いている後姿があり、絵を覗き込むと、、ナント石の絵だった!...

2010年6月27日日曜日

ヴァーチャル・クルージング

ちょっとあまりにも、フライトの段取りなどがわからなすぎるので、ヴァーチャル・クルージングで様子をレクチャーしてもらおう。 http://www.jal.co.jp/jiten/virtual/welcome.html キャセイ・パシフィックのバーチャルツアーも良い。 こ...

SR-22着陸

どうせならSR-22の映像で。 ことも無げに着陸させている。(そりゃ出来なきゃ大変だわな。) このプロペラのやかましさがかっこいいですな。

プロペラ機のフライト

プロペラ機の実際のフライトの様子を見てみよう。 プロペラはターボプロップという、外気を取り込み圧縮し、燃焼させその圧力でプロペラタービンを回転させる構造になっている。 翼の先端に付いているのはボルテックス・ジェネレータだろうか? 乱流を作り出し、境界層剥離を遅らせる(つ...

フライトシミュレータ

そう言えば、グーグルアースにフライトシミュレータなんて付いてたね。 重いので嫌いだったのだが、入れてみた。 戦闘機とプロペラ機という両極端な選択肢! とりあえずプロペラ機で。。 なんとか離陸できたが、結構機体を安定させるのに苦労する。 遊びではあるが中々気持ちが良い。...

WEBで航空無線

航空無線を聞くには、広域受信機(エアバンドが聞けるもの)が必要だが、WEBでどんなもんか聞いてみることはできる。 (下手な受信機より感度がいい?) 適当なプレーヤーをクリックして下され。 http://www.liveatc.net/feedindex.php?type=i...

2010年6月26日土曜日

民間航空スケジュール

これは今現在の中部日本の民間航空スケジュールを刻一刻リストアップするソフトです。 このようなものがレーダー室に欲しいぞぉ~。 しかし、時代の差というものはいかんともし難く。。 なんとも、もどかしい。 ところで、地球防衛軍にも非番というものがある。 やったね! 久々に...

雨雲レーダー

雨雲レーダーをiGoogleに追加しました。 なんとなく、こういうの臨場感というか、風情があってビミョウに好きです。 ガジェットなんですが、Bloggerには反映できません。 同じGoogleで互換性なし!しょぼいな~。 ちなみに、更新は3時間毎くらいなんですかね? ...

南極観測隊

連ちゃんになりますが、南極観測隊もはずせない。 これはリアルタイムで見た覚えが。。 今一度、じっくり見てみたい。 なぜ南極なのか? 「職人の心意気を見せるんだ。」 呼びかけに応じ、水漏れする宗谷を溶接する職人に泣けた。 本物の男ってこういうことだよ。

富士山レーダー

これも消されるかもしれないけど、駄目もとで上げておきましょう。 富士山レーダーです。 これはプロジェクトXの初回みたいですね。 全員が登山のシロウトだったようで。 成せば成る、ということなんですな! 無名言うな。働いてる人間なんてみんな無名だぜ!

2010年6月25日金曜日

集中定数と分布定数

電路の中を流れる電流は、どこでも一律なんだろうか? 実は電工とか勉強している時から、イマイチ感覚がわからなかった部分です。 分岐はともかく、一閉回路ではそのような考えをしていたはずです。 このような回路は集中定数回路というらしい。 高周波となると、このような考え方では駄...

インピーダンス整合

アンテナから電波を放射する際、ある種の抵抗のような振る舞いをし、放射抵抗と呼ばれているらしい。 地球防衛軍のように、アンテナとレーダー室のように離れたところに電波を伝える場合(普通そうなるかと思うが。。)、高周波を伝える電線が必要になり、これを伝送線路、給電線などと言う。 ...

超感度レーダー

湯島ダイオードは、あっさり動いてしまった。 今回はトラウマになってしまった諸星隊員はすっかり引いている。 ひょっとして、エレキングのトラウマなのかもしれない。 (やっぱり、電気は強いぉ。) そのような情状酌量ができるのは、今のところ私だけである。 どうやら、湯島ダイオ...

レーダー復旧

レーダー斑はタルんどる、ということでランニングやら鍛錬やら教練でクタクタである。 平時には、厳しくするというのも中々立派な長官である。 メニューは企業秘密(?)なのかもしれないが、一応伝えておくと、ランニングやら空手(の真似事)やら温水プールでの行進やらスキー(レーダーは標...

玉虫色の決着

(V)oYo(V)チェキーーン! フォッフォ~フォ~フォ~、違うか。 どうやらいつの間にか、宇宙船が来襲してて通報があったらしい。 メンツ丸つぶれ。しかし、この際、そんなことを言ってはいられない。 ウルトラ警備隊はホーク1号で基地を飛び立っていった。。 基地に帰って...

2010年6月24日木曜日

分裂

「Force gate open. Force gate open」 *イヤ、これはFourth gate、つまり4番ゲートですな。 なんで英語で構内放送が流れるんだ。 ここは日本だ!こんなの「飛びます、飛びます」でいいんじゃないの? 見栄張っちゃってから。。 なんか...

大事件

地球防衛軍ってモノレールも持ってるんですね、基地内に! つーか、ここ火山なんじゃね? そこに原子炉まで設置?地球オワタ。 宇宙見張るのもいいんだけどね~。 なんか全員少しずつピントがずれてんだよね~。 なんか、破滅の匂いが。。 えー、ダイオードの取り付けは誰でもでけ...

湯島博士来たる

ゆ、湯島大明神来たる! だ、第三回路チェックしろだと。 無理だよ、無理。 大体何だよ、シーケンシャル番号で何でもかんでも管理って。 外部に対する情報の秘匿という意味があるのかもしれんが、内部にもわからんぞ! 命名規約をなんとかしてよ。 古橋隊員はボディガードを任命さ...

ダイオードとレーダーの性能

ダイオードによってレーダーの感度がうんぬんってことは、なんとなくわかったでしょうが、そもそもダイオードとは半導体のPN接合、機能としては電流を一方向のみに流す、ということだったはずです。 それが、なぜレーダーの感度と関係するのでしょうか? そのような説明を私は見たことがありま...

夢判断

最近は電車の夢を繰り返し見ます。 それが何を意味しているのか全然わかりませんけどね。 何か自分にとってはシンボリックな意味があるのでしょうが。。 あっ、そうか夢判断なんてものがありますね。 あまりこういうものは信じないんですが、気になるので見てみますか。 http:/...

2010年6月23日水曜日

受信機

無線はどうしたのって?そうだよね。 まず、具体的な話に入る前に、以前表皮効果という話をしたのを覚えているであろうか? これは、振動数の高い電流は電路の外側の集中するようになる、という現象である。 これを、もうちょっと掘り下げてみよう。 無線というのは、電路であるアンテナ...

工場哀歌

最近、中国ではストライキが相次いで起こっており社会問題化している。 その中にはiPhoneなどを手がけている大手も含まれており、影響力も絶大だ。 どうやら、ストライキの伏線には劣悪な労働条件というのがあり、富士康科技集団という企業では自殺者なども多発している様子。 この会...

DMAT

いや~、おかゆが旨い!海苔に白洲にメンタイコというような日本の朝飯が一番のご馳走だな。 さて、広島のマツダ工場で、敷地内に侵入した車両が、次々と人を跳ね飛ばすという事件が起きた。 これは2年前のある事件を彷彿させる。 犯人も、それを意識した犯行だったようだ。 犯人は、...

もうひとつの汚染

汚染の駆除というのは、徹底的に行わなければならないのだろう。 一度、起こったことは繰り返せるからだ。 警察の不祥事の発覚など日常化していることは、皆さん既にご承知しているでしょうが、警察ネットワークという集団でストーカー行為を行い、自殺に追い込んだりするケースがあるようです...

ヘドロという名の怪獣

最近は寝たり、起きたりを繰り返して一進一退だが、確実に良くはなっているのだろう。 ただ、痛みというのは中々引かないのだ。 痛みを感じないのは寝ている時だけである。 さて、おとといのことはすっかり記憶が薄くなっており、もう思い出せない。 今も夢を見ていたようだが、違うもの...

2010年6月22日火曜日

アマギ隊員

PPIというのはレーダーの画面のことで(というか実際には方式に対する名称らしいが)、私はとりあえず、ここに怪しい影が映らないかを監視することが任務となった。 (もっとも宇宙からの、などという精度のものではなく、基地周辺であるが。。) 何をもって怪しいとするのかっていうのもある...

組織に歴史あり

通信斑と言っても、レーダーとは別に通信内容の記録をとったり、緊急事態を司令本部に伝達したり、解析を行ったりする部署もある。 どっちかと言うと、私はそっちの方じゃないですか? 残念ながら、そっちは間に合ってるんですと。 ところで、これは科学特捜隊でアキコ隊員がされていた業務...

長い一日

熱が引いた。腰に激痛が走る。これは長引くかもしれない。 昨日はほぼ一日寝ていたが、夢というものは、起きてる状態と寝てる状態の中間でしか見れないらしい。 従って内容的には一日前のものなのだが、長い一日だったので。。 ポインターがトンネルの中に入った。 と思っていたら間もな...

2010年6月21日月曜日

ウルトラ警備隊

まだ熱があって、なんだか意識が朦朧としている。 この文は公開するかどうかわからない。 ナント言っても、ただの妄想だからだ。 しかし、それなりに”貴重な経験”になってしまう可能性があり、ちょっと無理してでも書き残しておきたい。 「君かね?ウルトラ警備隊に入隊希望の若者とい...

2010年6月20日日曜日

電波

このまま測量に関すること続けてもいいけど、結局、統計やら電波やらの知識のベースはあった方がいいと思うので、どっちにしろ、とりあえずわかったようなところで、あとは自由にやったんさい、と言った方がいいかもしれない。 少し前から、無線というのは是非やりたいとは思っていたのだが、本格...

ウルトラマンになった男

ウルトラマンのスペシウム光線、八つ裂き光輪のフォームの美しさは完璧である。 「ウルトラマンの中身はアマギ隊員なんだって。」 こういう話は前から聞いてふ~~~んと思っていた。 そのアマギ隊員こと古谷敏さんに、その後お会いすることはなくなっていた。 ところがアンヌ隊員こと菱...

2010年6月19日土曜日

ダウン

なんか、熱があるみたいでフラフラだ。。 完全休養しよう。

2010年6月18日金曜日

直進性

電波や光は、しばしば周波数の違いによる直進性の強弱が論じられる。 電波はマイクロ波など高周波になるほど直進性が強いのであるが、私はこれが納得いかなかった。 なぜなら、可視光の場合、青い光(高周波)の方が赤い光(低周波)より反射しやすいからだ。 空が青く見えるのも、この理屈だ...

写真測量

測量には写真による方法もあるようで、確かにこれは自分でも思いつくもんね。 但し、実際にはただスケール変換すればよい、という単純なものではないらしい。 これは測量データが3次元座標になるからだ。 3次元の位置を特定するためには、二箇所以上の異なる場所から撮影した写真から、位...

トータルステーション

暑い!早くも夏ばて気味か? さて、距離を測りたい場合、様々な方法があるが、何と言っても光を利用するのが精度が高い。 器械は光波測距儀というらしい。光を送受信して測量するので、反射板が必要だ。 さて、角度と距離と計算までやってくれる、という優れものがあるらしい。 その名...

2010年6月17日木曜日

レベル

高低差を測るにはレベルというものを使用するようだ。 これ、露骨に望遠鏡では? 使い方はレベルを中央に置いて、測りたい点A、Bに(一直線上でなくてもいいのか、水平方向にだけ首は回るようだから)物差し(スタッフというらしい)をおいて、その目盛りを読む、と。 差分がA,Bの高低...

学術的測量

一般の測量と言ったら、人の土地の所有境界を定めるとか、工事とかの公共事業ということになるであろうが、考古学などでも測量は必須らしい。 研究の為の貴重な資料となるからである。 それ以外にも、例えば基準点を一定期間測量し続けることで、地殻変動を知ることができる、などアカデミック...

トランシット

さて、本題に戻ろう。 三角測量で、角度を求めるには水平方向の角度を測るものが必要だ。 それがトランシットやセオドライトというものらしい。 トランシットでのやり方を見てみよう。 まず基準点上に三脚を固定する。 三脚高さは測定者のアゴの位置くらいで。 次に三脚の上にトラ...

レーザーとレーダー

測量ってなんかを彷彿させるな~と思ったら、レーダーに似てるんだね。 レーダーっていうのはアンテナから発射した電波が物標に反射してきた時間差というか、距離の差をそのまんま画像として見ましょう、というもの。 レーザーによる測量と大して変わらんのよ。 光も電磁波の一種で3×10...

三角点

9月にオーストラリアに行かないか、というお誘いが。。 今ならいいんだけどね~。ってパスポートも切れてるし。。 面倒臭いんだよね~申請。 秋になったら、やっぱ京都かな~とかヨーロッパがいいなんて気分になってるだろうしな。。 そういえば、最近旅行っていう感じの旅行へは全然行っ...

2010年6月16日水曜日

日本初の測量基準点

1999年発見された、とある小惑星にsagamiharaと命名されたそうです。 相模原ですね。しかし、命名者は北海道の方。 なぜ????? それは、日本初の測量基準点がある所だからです。 おーーーー!!知らんかったよ。 北海道の天文家の方が、相模原の人間より詳しいとい...

伊能忠敬

伊能忠敬が、初めて日本地図を完成したのは1821年だから、まだ200年も経たないんですね。 大昔の人物かと思っていましたが。。 55歳から測量を学び、地図を完成させたのは72歳ということですから恐れ入ります。 伊達に日本史上に名を残してませんね~。 その伊能忠敬のブログ...